ブログオンラインコミュニティのご案内

低品質コンテンツって何ですか?検索上位って何ですか?

 
  2017/08/06
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

虫眼鏡少年

 

 

人は何かを検索しようとする時「何かを知りたいと思っています」。

検索する時は「何かを知りたい時」です。

 

 

昔のパソコンだったらイルカくんが、パソコン内部での質問に答えてくれました。

イルカ

 

スマホだったら、Siriちゃんが答えてくれることもあります(最近Siriちゃんと会話して楽しんでいます・笑)。

sirityann

 

私の夫も、私のくだない質問に真剣に答えてくれます。

248196

夫はこんな人ではありません。

 

 

 

では、ブログをしているあなたに出来ることは何でしょうか?

 

あなたはなぜブログをしているのでしょうか?

 

 

 

「質問に答えてないブログ記事なんて、イルカくん以下やで」

(ただ趣味でブログしている人は、イルカ君のこと気にしなくて良いよ!)

 

 

今回は、低品質コンテンツとは何か。検索上位させるために必要なことについてお話ししたいと思います^^

 

[ad#co-1]

人はなぜ検索するの?

 

人は何かについて知りたい時。

悩みや疑問を検索窓にいれて検索します。

 

「明日の天気は?」

「異性にもてる方法は?」

「風邪を早く治す方法は?」

 

他にも、子供のお悩みから夜ご飯のレシピ、夫に気づかれず、さり気なく嫌がらせする方法など。

 

生きていく上で湧き上がる疑問や悩みを解決する為のツールが、検索エンジンということになります。

 

検索とは質問するということ

 

例えば先ほどの質問

 

「明日の天気は?」

「異性にもてる方法は?」

「風邪を早く治す方法は?」

 

 

この答えが、以下のようだとしたらどうでしょうか?

 

「明日の天気ねぇ・・調べたんですけどね。分からないんだ!ごめんね!ウキキ♪」

「押し倒せ」(捕まる)

「風邪を早く治す方法はあるんでしょうか、ないんでしょうか!気になります!」

 

 

では、何の解決にもならないです。

 

「異性にもてる方法は?」

「押し倒せ」

 

コレ実行して捕まったらどうするねん。

 

 

このように読者にとって何の価値もない、無価値なサイトは「低品質コンテンツ」という名のもと、Googleは上位表示させません。

 

[ad#co-1]

Googleが最も嫌う低品質コンテンツとは

 

ブロッコリーを持つ少年

 

Googleは価値のない「低品質なコンテンツ」は、検索上位に表示させません。

 

なぜなら、検索した先に表示される記事が、読者の質問に添っていない「低品質なもの」だとすれば・・・

 

 

Googleの評価はがた落ち。

 

「検索エンジン自体に価値がない」という評価へとつながります。

 

今後は更にそういった方向性は、続くと考えられます。

 

 

自分の記事を検索上位に表示させたいと思うのであれば、読者(質問者)の意図をしっかりと読み取ること。

 

その答えをしっかりと提示する、中身の濃い記事を作ることが必要になります。

 

ただ質問に答えれば良いという意味ではない

 

 

ところがどっこい

 

 

 

ただ質問に答えれば良い。という訳ではありません。

 

 

例えば

 

「明日の天気は?」

と検索した結果が、同じようなものばかりだとしたら・・・

 

「雨です」

「雨でしょう」

「雨だ」

「雨だっちゃ」

 

 

ほとんど同じ内容であれば、検索1~10位までに載せるのはこの中の一つで十分だと思いませんか?

 

 

上記は極端な例になりますが、検索して出てきた記事が同じようなものばかりだとしたら

 

「この!時間泥棒っっ!」

「もうGoogleなんか、嫌いっっ!プンスカプンヽ(`Д´)ノ」

 

 

となります。

その為、似たような記事は「低品質コンテンツ」とみなされ、検索上位から遠ざかってしまう場合があります。

 

これからは独自のオリジナリティが必要となる

248196

ちょっと気になったイラストなので、今回2回目の登場。

 

 

独自のオリジナリティ

 

難しそうな言葉ですね。

 

 

簡単に言います。

 

あなたにしか書けない、あなただけの記事を書けば良いということです。

 

あなた目線・あなたが考える切り口・あなただけの記事を書くということ。

 

 

「明日の天気は?」

「雨です」

 

この無機質な回答に、あなたの感情・あなたの考え、切り口を出せるだけ。

書けるだけ書いた記事を作りませんか?

 

 

明日の天気は雨です。

だけじゃ何か味気ないなー・・・

雨の日はマンホールの上が滑るから、気を付けて歩いてくださいって書こう。

明日の天気だけじゃなくて、1週間の天気もついでに書いて。

雨の日に聞くとテンション上がる曲紹介とかも書いてみようかな

 

 

オリジナリティがなければ検索上位を狙えない。そんなことはもちろんありません。

 

だけど・・・せっかくブログをしているんだから、あなたにしか書けない記事を書きませんか^^?

 

低品質なコンテンツは、高品質なコンテンツの質を下げる

 

パンダアップデートにより、Googleは低品質なページを見極められるようになりました。

 

 

低品質なページはサイト自体の評価を下げます。

 

 

高級ブランドのお店に、しまむらの服が置いていたら?

高級ブランドの評価は一気にがた落ちしてしまいますね。

 

 

どうすれば良いかというと、しまむらの服を店頭から除外して、客に見せないようにすれば良いだけです。

 

つまり、低品質なページは「noindex」(検索エンジンから見えないようにする)か、削除することで、サイト全体の価値を高め、Googleからの評価を良くすることにつながります。

 

まとめ

 

  1. 検索とは質問に答えるという事
  2. 質問に答えていない=低品質コンテンツとみなされてしまう
  3. 検索上位させるには、質問に答える事・オリジナルを追及する事
  4. 低品質なページには対策が必要

 

Google厳しいなーと思うかも知れませんが、これは自分が検索する立場になった時、知りたい情報が的確に見つかるということです。

 

あなたにしか書けない。あなただから書ける。そんな記事を書いて欲しいなーと思います^^

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

こちらの記事も合わせてお読みください^^

 

 

[ad#co-1]

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.