ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

講演・執筆依頼はこちら

鳥羽イルカ島の口コミを知りたい人!この記事読んだら絶対行きたくなりますよ

 
  2017/12/24
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

イルカ島アイキャッチ

 

7月2・3日と、家族で鳥羽へ1泊2日の旅行へ行きました!

ブログに載せるつもりもなく行ったので、写真はあまりないのですが^^;

 

初日、ホテルへ着く前に寄ったイルカ島が、なかなかツボだったので。

これから行く方の参考になれば良いな!と思い、感想を書いてみることにしました^^

 

  • これから鳥羽へ旅行へ行く方。
  • 鳥羽方面へ遊びに行く方。
  • イルカ島って、どんなところなのかな?って気になっている方。

 

たぶん読み終わる頃には、行きたくて仕方がなくなっていると思いますよ!!

 

という訳で今回は、イルカ島の感想、イルカ島の詳細をお伝えします。

 

[ad#co-1]

鳥羽イルカ島へGO!

鳥羽イルカ島へは遊覧船に乗って行きます。

irukajima-noriba

乗り場はこんな感じです。

そして、こんな船。

yuuranen

 

この船が乗り場に近づいて来たら、もう一回写真を撮ってブログに載せようと思っていたのに・・・

末っ子が動き回って止まらない為、写真は撮れませんでした(海の近くやから、ちゃんと見とかないと危ないからね)

 

船内は喫茶コーナーがあり、フランクフルトや飲み物が売っていました。

ちなみに、紙コップ入りのウーロン茶が250円。

高い!
コアラのマーチ2つと、うまい棒5本買える!

だから、船では飲食しない方がいい!

 

と、営業妨害をしたところで。
ココでちょっと話戻ります。
実は遊覧船に乗る前、チケット売り場のおじちゃんに、

「イルカ島ってどうですか?」

って聞きました。

 

おじちゃん
「イルカは2頭しかいないんだけど。そのうちの1匹は、気分によって芸をしません」

 

言ってる意味分からないでしょ?
なので、

「え!!!芸しない時あるんですか?」

って、聞き返したんですよ。そしたら、

 

「はいー。気分屋なんですよー」

って、笑顔で言っておられました。

 

「あるあるー!なかなか気分が乗らへん時、あるよねー!イルカだって哺乳類。人間の仲間やから気持ちわかる!わかるよー」

 

うん。

おっさん、海に沈めるぞ。

 

まぁ、おっさんのせいじゃないよね。イルカが芸しないのは。

 

しかし「イルカが芸しないから、イルカ島行くの辞める?」っていう選択肢、我が家にはありません。

 

だって面白いやん!こういうシュールな感じ大好き(笑)
気分屋のイルカが益々見たくなりました!

 

いざ!イルカ島!

 

イルカ島へ着くまでの間、船の上でかもめ見たり(カモメ写ってない・・・)

irukajima

眠たかったから、夫に子供達任せて船内でちょっと眠ってみたり(コラ)

 

そうこうしているうちに、イルカ島へ到着しました。

イルカ島外観

 

到着して5分後に、ショーが始まると言う事で同じ船に乗っていた人たちもゾロゾロと集まってきました。

5分後。

ショー開始。

 

調教師2人とイルカは2頭が登場してきました。

調教師より、しょっぱなのひと言。

イルカ島

 

「負けず嫌いで頑張り屋のイルカ・カイリ君!やる気のないコチラのイルカ・キラト君!(君か、やる気のないイルカは)ショーの最中に、エサを探しに行って戻らないこともしばしば!最近は芸を覚えてきたので、ちょっと手を抜いて芸をします。」

 

とりあえず、やる気のないイルカの名前がキラト君ということだけ分かりました。

 

ココのイルカショーは、写真を見てもらえれば分かるかと思いますが、海に仕切りを作った一部で、イルカショーを行っています。
なので、当然小魚がウヨウヨいるわけです。

という訳で、やる気のないイルカのキラト君は、ショーの最中にも関わらず調教師の言う事を無視して、エサを探す旅に出ることがあるみたい。

 

しかも芸を覚えたからたまに手抜きするとか、めっちゃ面白いやんか!!

こんなイルカショー始めて(笑)

どんな流れになるのかなーと、色んな意味でワクワクしてたら、やる気のないキラト君。

やらかしましたw

 

調教師が投げたボールを口でキャッチするという技。

 

この日の鳥羽は34度。

キラト君暑かったみたいです。

 

調教師を完全無視して、日陰にしかいかない!
何度、客席に近い方に行くよう指示しても・・・
日陰にしか行かない!笑

 

「焼けるの嫌だしぃ~・・・」ってか!!!

 

次はジャンプ技です。
ココでも調教師のひと言。

 

「キラト君のジャンプ、実はこちら側も、キラト君がどこから出てくるのか全く分かりません!」

「どこかでジャンプしますよー!!!」

「ちゃんと見ていて下さいねーどこかなどこかなーそこでしたぁ!はくしゅ~」

 

はくしゅ~!!って、エライ明るいな、調教師。

 

 

で、イルカを呼び戻す笛を吹いたのに、イルカは調教師のもとに戻ってこないという事態発生。

 

「今ですねー、キラト君は餌を探しに行っていますねー。ちょっとお待ちくださいねー」

 

過保護すぎるよ。

ちゃんとしつけして!
餌を食べる時間ではありませんって、ちゃんと教えてあげて!!

 

もう腹筋崩壊しそうでした(笑)

 

吉本新喜劇よりも、このイルカショーの方が数倍面白い。

そして最後の技。2頭のイルカが同時にジャンプするというもの。

「2頭のイルカが同時にジャンプします!」

っていうねんけど、全然同時じゃないし、バラッバラやし。

なんならキラト君、途中でまたエサ探しに行ってるし。

 

しかもいちいち調教師が、笑わせる一言をぶっこんできます!

「キラト君、またいなくなりましたぁ!」

 

こういうゆるい感じ、私は大好きでした。癒された!

めっちゃクオリティ高いイルカショーを見たい人には、絶対おススメ出来ませんが、シュールな小ボケが好きな人には絶対面白いと思う。

このやる気のないイルカは、この先もずっと自由に生きていってほしいなーと、本気で思いました。
ちょっとだけ、口コミ紹介

イルカ島口コミ

じゃらん イルカ島の口コミ一覧より

少し面白かった口コミだけ抜粋してみましたけど、良い口コミも、もちろんありましたよ!

イルカ島、他の見どころは?

他の見どころ・・・

なかったけど。とりあえず、チラッとご紹介。

展望台

karaageより

まず展望台は、ほぼ廃墟・・・
もう壊すか、立て直すかしようよって思います。

これ、廃墟に幽霊出るか検証する番組で出たことあるんじゃない?

もう見た目でアウト!

 

それから小さな売店があって、そこにプリクラ機もありました。
子供たちだけでプリクラを撮りたいという事で、やらせたんですけど。

 

たぶん何かの設定ミスか・・・

機械が古すぎるんか・・・

廃墟の幽霊の仕業か・・・

 

そこら辺ハッキリしないんですけど、ワンショットの間隔が非常に短い!

ちょっとした連射みたいな感じ。
もう訳わかんない(笑)

 

他、アシカショーやドクターフィッシュもあったようですが、次の出航時間も迫っていたのでやりませんでした。

 

ちょっと気になったので、アシカショーについて調べてみたら、

成功確率は80%くらいのゆるい感じのショーです。

って、他の方のブログに書いていました。

 

イルカの成功率の低さから考えたら(アシカもきっと何かやらかすんやろうなー・・・)って思います。

ちょっと見てみたかったけど、まぁいいや。

 

  • イルカ島という名前なのにイルカは島に3頭だけ。
  • そのうちの1頭は、完全にやる気がない。
  • 展望台は廃墟化。
  • アシカ君も、芸の成功率80%。

 

めっちゃレアな「珍」観光スポットでした!

 

[ad#co-1]

 

鳥羽イルカ島詳細

 

所在地

〒517-0032  三重県鳥羽市イルカ島

マップ

志摩マリンレジャー株式会社より

料金

鳥羽湾めぐりとイルカ島入園料込み

 

大人(中学生以上) 1,800円

小人(小学生)1,000円

 

ですが、少しだけお得にチケットが買える方法もあります^^

 

安く買う方法

コンビニ前売り券なら、少しだけお安く買うことが出来ます。

 

大人(中学生以上) 1,700円・・・(100円お得)

小人(小学生)950円・・・(50円お得)

 

詳しくはレジャーチケット買い方ガイド

からご覧いただけます。

 

遊覧船時刻表

時刻表

志摩マリンレジャー株式会社より

30分に一便回ってきます。

※▲印=3月21日~10月31日は毎日運航、11月1日~3月20日は土・日・祝のみ運航のようです。

また、天候・波の高さにより休航する場合もあります。

遊覧船乗り場

我が家は市営駐車場に停めて行きました。

駐車場

志摩マリンレジャー株式会社より

 

詳しい駐車料金は、鳥羽佐田浜駐車場案内 をご覧ください。

まとめ

旅行一日目。しょっぱなに行ったイルカ島でしたが、たぶん二度と体験できないような、楽しい思い出が出来ました^^

遊覧船で鳥羽湾の観光、無料の島観光+イルカショーやアシカショーが見れてこのお値段なら大満足です!

 

次鳥羽に行く時があれば、絶対もう一回行きたいです。

キラト君にまた会いたい!笑

 

鳥羽へ行く人、イルカ島へ行こうかどうか考えてる人。

一度行ってみてください!そして、やる気のないイルカを見て欲しいです(笑)

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

[ad#co-1]

 

 

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

シュフー知恵袋Wordpressテーマはsealです!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.