子供と、スーパーにあるマネキンの手を触って遊んでいたら、マネキンの手がポロッと取れてしまいました。

 

マネキンの手ってすぐ取れるから、むやみに触ったらあかんで。

 

 

こんにちは。

マネキンの呪いがちょっと怖い。そんな気持ちを抱えながら、今日はブログを書いています。

 

あなたは面白い記事を書きたいと思っていますか?

面白い記事は好きですか?

 

「面白い記事」とは

  • 感動する記事
  • 目からウロコの記事
  • 共感させる記事

 

というように、ただ面白い!という訳ではなく、共感させたり感動させたり。そういうものを含めて「面白い」記事のことを指します。

 

まず、ココでの「面白い」とは単純に、言葉の意味通り。

ちょっとだけ「クスッ」って笑ってしまうような記事のことです。

 

前々回の記事☑初恋の人が、意識高い系のデブになっていた件で、面白いというコメントを少し頂き、今完全に調子に乗っているこの状態で、

 

  • 面白い記事を書くコツってあるの?
  • 面白い記事を書くとどんな良いことがあるの?

 

っていうお話を、調子に乗ってる私が、調子に乗って語りたいと思います。

 

スポンサードリンク

面白い記事・文章を書くと、なぜ良いのかな

 

ブログを書く上で、いきなり

「あなたの記事笑えないわー。面白い記事を書いてください」

なんて言われたら、イラッってしちゃいますよね。

 

個人のブログなのだから、面白い記事があってもなくても、そんなの余計なお世話です。

 

でも、ちょっと暇つぶしに見たブログが面白かったら、少しだけ疲れが吹き飛びませんか?

調べものをしていて、たまたまたどり着いたブログの言い回しが、他とはちょっと違っていて面白かったら、印象に残りませんか?

 

めっちゃ面白い!そんな記事ではなく、書いた人の背景が垣間見れる、少しだけユーモアの効いた記事。

 

ではなぜ、面白くて、ちょっとユーモアの効いた記事が良いのでしょうか?

 

面白いブログだと差別化できる

 

ネットを見ていると、同じような内容の記事はわんさかあります。

めっちゃ便利な世の中です。

 

でも、同じような内容だったら、別にあなたの記事じゃなくても良いはずです。

 

検索してあなたの記事にたどり着いて、その時は読んでもらえるかもしれません。

しかし、とりわけブックマークする訳でもないでしょう。

 

  • めっちゃ分かりやすい。
  • 専門知識に優れている。

 

の他に、「面白い」や、ちょっと他とは違う言い回しをしている

そんな記事だったら、他と圧倒的に差別化することが可能になります。

 

面白いと興味を持ってもらえる

ハート

人間はなんやかんや言っても、面白い人が好きです。

うちの母なんて、上沼恵美子を勝手に師匠だとあがめていますから。

 

ブログには、自分の知識を提供できる以外にも、日常の出来事を書くことができます。

 

今日はあんなことがありました。こんなことがありました。私はこう思いました

 

っていうだけの記事を読んで、あなたはどう感じるでしょうか?

仲良しの友達や有名人とかだったら興味深々ですけど、どこの骨かもわからない一般ピープルの日常なんて、

 

「ふ~ん」

 

を通り越して

 

「ぷ~ん」

です。

 

なんてことない日常でも、少しだけユニークさを加えるだけで、最後まで興味を持って読み進めてもらえます。

 

日常の出来事なんて、ビジネスに関係ないと思いますか?

そんな方は、どんどん読み進めて行ってください。ノンストップでお願いします。

 

興味を持ってもらえると、ファンになってくれるかもしれない

 

上記のように、自分に少しでも興味を持ってもらい、尚且つ。

その人のブログが、今の自分にとって興味のある分野だったら・・・

 

ファンになってもらうことも容易いでしょう。

 

ブログでは、色々とややこしいテクニックが必要な時もありますが、最終的には文章で勝負しなければいけません。これは絶対です。

 

私が北川景子ばりに可愛かったら、毎回記事の最後に

 

「今日のわたくし」

という写真を載せて、男性ファンを増やすところですが、残念ながら普通の顔なので叶わぬ夢です。

 

では、興味を持ってもらいファンになってもらうと、何が良いのでしょうか。

 

 

 

ビジネスが上手くいく

0f549c29f20cca5917583323a0d7c892_s

 

ファンになってもらえるということは、あなただから仕事をお願いしたい。

という読者・お客様も出てくるでしょう。

 

  • あなたがおススメしている物だから買いたい。
  • あなたに会いたいからセミナーに参加してみよう。

 

そんな風に思ってくれる人も、現れるかもしれません。

 

ブログ記事を読んでくれる読者の大半は、何らかの検索からやってきた、数分前まであなたのことを知らなかった読者です。

 

ブログでファン・リピータを増やす方法でも紹介しましたが、あなたに興味を持ってもらうためには、人とは少し違う個性を出すこと。

 

そうすることで、数分前まであなたのことを知らなかった読者が、未来のビジネスパートナー・お客様になるかも知れません。

 

ブログの書き方「おまけ」現在人はお疲れです

 

この記事をパソコンから読んでいる人も、スマホから読んでいる人も、さぞかしお疲れなことでしょう。

 

え?疲れてないって?

 

・・・

 

うそん・・・

 

いや。疲れてますね。

 

ちょっと知りたいことを検索して、たどり着いた記事が面白かったら、ちょこっとだけ笑顔になりませんか?

なりますね。はい。ということでした。

 

面白い文章・記事を書くコツ

 

ちょっとした面白さやユニークさって、ビジネスをするうえで大切だと私は思っています。

 

「私は面白くないから、面白い記事なんて書けないわ。」

そう思っている人も、大丈夫。

 

別に吉本芸人がブログをしている訳ではございません。

 

「ちょっとだけクスッと笑える」を意識して書いてみるだけで、あなたの文章は、読者に楽しんで読んでもらえるようになります。

 

では、ちょっとだけ笑える。そんな記事は、どのようにして書けるようになるのでしょうか?

 

ちょっとした小話を入れてみる

 

冒頭でも文章中でも構いません。記事とはちょっと関係のない話を入れてみるのも効果的です。

 

私も今回の記事冒頭で、ちょっとした日常の出来事を書きました。

書いたことは、何てことない事です。

 

ただ、スーパーにあるマネキンの手を、子供と引っこ抜いただけ。

でも、こういう一文があると「この人スーパーに行ったんやな」って、ちょっとだけ身近に感じませんか?(感じてね)

 

また、日常の話ではなくても、記事の一文をちょっとだけ面白おかしくしてみた、小話も効果的。

 

一生懸命読んでいる時に、ふっとこういう一文があると嬉しくなりませんか?(嬉しくなってね)

 

書き手の日常がふっと頭に浮かんでくる。そんな記事って、デバイス上に映し出されるただの文章が、一気に温かみを増してくる気がして、何かいいなーって思います。

 

ポイントを絞る

ターゲット

検索からやってくる読者は、知りたいことがあってあなたのサイトにたどり着きました。

 

読者の知りたいことを

  • 詳しく
  • 丁寧に
  • 親切に

 

説明したうえで、ポイントを絞り面白さをスパイスとして加えるのが良いですね^^

 

悲しい、悔しい、怒り、失敗程面白く

 

人の不幸は蜜の味

 

なんて怖い言葉もあるくらい、不幸な話って「非現実感」を味わえるので、読者にとってはこの上なく楽しみな話なのかもしれません。

 

あなたのブログですから、感情を思いのまま記事にするのも良いでしょう。

しかし、ココでの注意点は「ただの愚痴にならないようにする」ということです。

 

私は生まれてからずっと関西に住んでいますが、関西の風潮でしょうか?

失敗談程、面白おかしく話す人が多いなぁーって思います。

 

少しだけ面白おかしくしてみると、失敗談や不幸話でも、読後感が爽やかに。

 

不完全さ、人間らしさを見せると、共感する人は不思議と現れてきますよ。

 

面白い話程、面白くなさそうに

 

これは、失敗談や不幸話の逆なのですが、自分の身に降りかかった、ちょっと面白かった出来事。

本当に面白い内容を記事にする場合は、逆に面白くなさそうに書く方が面白くなります。

 

私の記事で言えば、

 

もしも嵐の大野君が、吉野家で隣の席に座ったら・・・

初恋の人が、意識高い系のデブになっていた件

幼稚園の遠足を忘れると、こんな悲劇が訪れますよ・・・

の記事。

 

この記事のポイントはたった一つ

面白くなさそうに、普通に書くこと。

 

読んで頂けるとわかるかと思いますが、私は面白おかしく書いている時、(笑)を乱用しないようにしています。

 

私は、初恋の意識高い系肉まんの股間を触りました。感触は肉まんでした。

 

ちょwwあかん(笑)初恋の人が意識高い系になってて(爆)股間触っちゃたー(大爆笑)

 

上と下、どちらが面白く感じますか?

ちなみに本当の記事には、肉まんの股間の感触なんて書いていません。

私は変態ではありません。

 

下は、めっちゃ面白そうに書いてますけど、これはもう本人だけが笑ってて、他が付いていけない状態。

 

(爆)なんて、「爆発するの?逃げた方がよろしいか!!」

と突っ込みたくなるし。

 

(大爆笑)なんて、ドリフの大爆笑です。

 

日常の面白い話程、淡々と。面白おかしく記事にしてみるのもお勧めですよ。

 

自分の言葉で書いてみる

 

これは小話を入れるっていうのと、通ずる部分があるのですが・・・

本来、文章って無機質で冷たいものです。

 

そこに温かさ、人間味をプラスさせるためには、書き手の姿を想像できるかどうかだと私は思っています。

 

その為に大事なことが、「自分の言葉で書いてみる」ということ。

 

自分の日常生活を書くブログだとそれは容易いのですが、ビジネスやノウハウ系の記事の場合、どうしても硬くなりがちです。

 

そういう文章を好む方もいますが、ちょこっと自分の言葉を登場させるだけで、一気に柔らかい文章になるのも確かです。

 

ブログは上手く書こうと思わない

 

私はブログにおいて、文法や正しい書き方。「上手」という言葉は忘れて構わないと思っています。

 

あなたの記事を読む読者は、名文を求めて読みにきているわけではありません。

難しい言葉を知りたくて来たわけではありません。

 

ただ、質問に対する答えが欲しいだけなのです。

分かりやすく・丁寧に・親切に、しっかり質問に対する答えを用意すれば、あとは気楽に楽しんで書いてみてください^^

 

共感を呼ぶ面白いブログの書き方とは?

面白いという言葉は抽象的すぎて分かりにくいのですが、例えばあなたは感動する映画を見たとき。

 

最後まで引き込まれるように見てしまう小説を読んだとき。

 

あー面白い映画やったわぁ~
面白い小説やったなー

 

と、その作品自体が人を笑わせるような「面白い」ものでなくても「面白い」という言葉を使うかと思います。

 

ここでいう面白いとは、共感・感動するものを、見たり聞いたり感じた時のことを言います。

 

では、共感・感動を呼ぶ「面白いブログ」は、どのようにして作られるのでしょうか?

 

ターゲット・ペルソナを決める

 

 

全体に呼びかけるようなフワッとしたメッセージ性のない記事よりも、たった一人の人物へ届くように書く記事というのは刺さります。

 

賛否両論を巻き起こしてしまう記事になる恐れもありますが、だれの心にも届かない、面白みのない記事なんかより、よっぽど面白いでしょう。

 

自分の考えをしっかり書く

 

これも上記のことと被るのですが、「~と思います」というような、ふわっとしたものではなく、自分の考えを「私はこう考えます」と言い切っちゃた方が、それに共感してくれる人が現れるということです。

 

  • ノウハウをただ羅列するだけ
  • トレンドアフィリエイトにありがちな、ただ調べた内容を書いただけ

 

文章は自分の考え・意見を書かければ、それはただの文章でしかありません。

 

そこに自分の意見・考えを書いてはじめて、文章の先に人を感じさせることが出来ます。

 

それが結果的に「面白い文章」につながって、読み手に共感や感動を与えるものになります。

 

自分を登場させてみる

 

自分の考えや意見を書くのと同じですが、もうブログに自分を登場させちゃいましょう(笑)

 

鍵カッコ「」で言葉を書いてみたり

 

こんな吹き出しでも良いんやで!

でんぷんのりの、のりこさんやで

一気に親近感が増しますよね!試してみてください!^^

 

語彙力を鍛えてみる

 

面白い記事・共感させる記事など、文章が上手い人というのは、総じて語彙力が高いです。

 

語彙力が高まり言葉を使いこなすことが出来れば、文章というのは一気に面白みを増してきます。

 

語彙力なんか高めるの難しいよ!っていうアナタ。語彙力を高めるのってそんなに難しい事ではありません。

 

語彙力を高めるための、類義語辞典なんかもネット上にありますので、ぜひ試してみてくださいね^^

 

 

 

 

まとめ

 

最後に。

面白い記事・文章を書くために一番必要なことは、自分自身が幸せでいることです。

 

楽しい時には楽しい文章が書けますし。

嬉しい気分の時は、ブログを書く手も軽やかになります。

 

すると、肉まんの股間を触った記事が「おもしろかったよ」と言われたのって、楽しい気分で書いたからという判断になってしまいますよね。

 

うーん。

うーん。

 

(゜-゜)

 

やっぱり、ブログを書く時、あんまり気持ちは関係ないのかも知れませんね!!

 

うん。

もう少し考えさせてください。

 

では!!ばいちゃ


★あなたのブログが100倍読まれるようになる!★

【魔法のライティングシート!】
+
★効果の上がるLPが自分で書けるようになる!★

【メルマガ実践講座】

2つセットでプレゼント!


 

☑読まれるブログで、ビジネスが上手くいく

☑オリジナリティのあるブログが書けるようになる

☑成果に繋がるLPが書けるようになる!

☑人の心を動かす文章力が身につく!
 

ブログ初心者でも読まれる記事・自分で効果の上がるLPが書けるようになる。そんな魔法のようなライティングExcelシートを無料プレゼント+実践的で楽しいメルマガを配信しています^^


 


ブログの書き方が分からない!

売れるLP(ランディングページ)を作りたい!

そんなあなたに朗報です!

提供サービス

ブログ 書き方

ブログ運営での悩み・不安を一緒に解決します^^

書くことに特化したブログオンラインコミュニティー 

現在約40名のメンバーと活動しています^^

家計に合わせて選べる4つのプラン LPライティングサービス

 

☑書いても書いても成果につながらない

☑記事を書くのに時間がかかる

☑ブログの書き方・運営方法が良く分からない

☑LP(ランディングページ)からのお問い合わせが増えない

 

ブログをするあなたの不安がなくなり、自信を持って運営できるようになるサービス一覧


 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です