ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

京都動物園、入園料・開園時間・おすすめは?

WRITER
 
京都動物園
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

心地よい季節になるとおでかけも楽しくなりますね。

 

我が家は昨日(4月2日)、11月にリニューアルし、グランドオープンした「京都市動物園」に行ってきました!!

 

子ども達は、様々な種類の動物に大はしゃぎしていました。これから京都動物園に行こうか考えている方、ゴールデンウィークのお出かけに京都動物園が候補に挙がっている方。

 

今回はこれから行く方の参考になれば良いなと思い

 

  • 入園料はいくら?
  • コンビニでチケットは購入できるの?
  • 割引は?
  • 年間パスポートについて
  • 開園時間
  • 駐車場情報
  • 動物園レポ

 

などについてまとめました!

 

▼京都動物園「おススメの駐車場情報」は▼

 

京都市動物園は、狭さがうりの老舗動物園

IMG_9542

まず、京都市動物園について説明しますね。

京都動物園は1903年に開園

 

上野動物園の次に出来た、歴史ある動物園なのはご存知でしたでしょうか (私は知りませんでした)

 

次々と新しい大きな動物園が出来、老朽化も相まって、入園者数は年々減少していました。しかし去年、27年11月にリニューアルし、見事グランドオープンを果たします。

 

日テレ「シューイチ」でリニューアルした京都動物園の特集を見た人もいるかもしれませんね。

 

ちなみに私は「シューイチ」を見ていないというか、放送されてることすら知らなかったのですが・・・
実家の母から

 

シューイチ見た?!京都動物園新しくなったんやって!!○○達(孫の名前)連れってたら喜ぶんちゃう?入園料めっちゃ安いらしいやん!

 

と、コテコテの関西弁で勧められました。

 

なんと京都動物園には。133種類・611点の動物がいるのですが、大きな動物園に行った人なら、「少し狭い?!」と感じる規模の動物園です。

 

そう、京都動物園は「狭さがうりの動物園」そしてその狭さを「うまく利用した動物園」だと、私は昨日実際行ってみて実感しました^^

 

京都動物園:入園料・開園時間・休園日・チケット情報・駐車場は?

 

ここで気になるのは、「入園料・開園時間・休園日・駐車場」ですよね。

 

京都動物園1

入園料・年間パスポートや団体について

一般 600円
中学生以下 無料
団体(30人以上) 500円
年間パスポート 2,400円

 

小学生のお子様までなら、親の分しか入園料はかからないんだね!

エリザベス

我が家は(2歳・5歳・8歳)なので、親の分の料金(1200円)だけでした。

 

開園時間

3月から11月 9:00~17:00
12月~2月 9:00~16:30

 

休園日

 

毎週月曜日

12月28日~1月1日

 

駐車場

 

京都動物園前に併設されている駐車場ももちろんありますが、駐車代が少し割高かもしれません。我が家は少し歩いて、安い駐車場に停めました。

 

京都動物園周辺の安い駐車場については、下記記事を参考にして下さい^^

 

京都動物園のチケットはコンビニで買える?

 

現在、京都市動物園のチケットは、コンビニ販売していないようですね。

 

京都動物園、入園料をお得に!割引情報まとめ

 

少しでもお得に!少しでも安く入りたい!あなたは、下記をご覧ください。

乗車券:Osaka PiTaPaを提示 入園料500円
京都市キャンパス文化パートナー制度利用 入園料100円
シニア割(70歳以上) 無料
入園料無料日(12/23) 無料
年間パスポートを利用(2,400/年) 4回以上の来園で元が取れる

 

詳しく説明していきます!

乗車券:Osaka PiTaPaを提示

 

「京都ぷらすOSAKA PiTaPa」とは?

カード1枚で,京都市バス・京都市営地下鉄だけでなく,京阪電車・阪急電鉄・近鉄などのPiTaPaを導入した交通機関でもご利用できます

引用元:京都市交通局

この、「京都ぷらすOSAKA PiTaPa」入園時に提示するだけで

通常入園料 割引後入園料
600円 500円

「京都ぷらすOSAKA PiTaPa」入会する方は⇒入会する

 

京都市キャンパス文化パートナー制度利用

 

京都の大学生は、利用条件を満たせば入園料が安くなります。

通常入園料 割引後入園料
600円 100円

対象大学は以下の通りです。

京都動物園入園料割引

引用元:京都市情報館

利用するには携帯会員証、または学生証が必要なのでお忘れなく!

エリザベス

シニア割(70歳以上)

 

70歳以上の方は、入園料無料になります。

 

入園料無料日(12/23)

 

京都市動物園開設日である12月23日 は、入園料が無料になりますよ!

 

年間パスポートを利用(2,400/年)

 

年間2,400円で購入できる年間パスポートは、4回以上で元が取れますね!

入園料600円×4回=2,400円

 

京都動物園の近くにお住まいの方などは、購入して損はないかと思います!

 

京都動物園、おすすめレポート

 

ではここから実際に行った私が語る!京都動物園のおすすめポイントです。

 

京都動物園は、狭さがうりの動物園ですが、その狭さをお客さん目線で、楽しめるアイディアで飽きさせないよう工夫した動物園です。

 

展示方法一つとってもそれがうかがえます。

 

京都動物園 園内マップ

トラ

人止め柵を撤去し、かなり間近で見ることが出来ます!!

そして「シューイチ」でも紹介されていたという、空中柵。

 

トラトラ

私が見た時はトラ、寝てましたので、空中柵を通るところは実際見れませんでした。

トラを下から眺めれるなんて、斬新だな!!と思いました。

 

キリン

 

キリンのいる場所の前には、歩道橋のような橋があり、なんとキリンが間近で見れます!

 

写真で伝わりますか?????

キリン キリン

ちょっと身を乗り出せば触れそうなほどの近距離(実際触れそうで触れない絶妙の距離感!)

 

ちょうどキリンの餌である草を、歩道橋の前に設置してくれていますので、写真でも分かるように草を食べているキリンを間近で見れます!

 

そして、キリンの舌の動きが気落ち悪い事にも気づきます(笑)

 

ヘビ

気持ち悪い物って、どうして見たくなるんでしょう・・・

 

私ヘビ大嫌いなんですが、怖いもの見たさでかなりガン見してきました。

 

その中でも楽しかったのが、ヘビのいる場所に顔を突っ込んで見れる空間のある水槽です。ヘビうんともすんとも動かなかったから、子ども達飽きてすぐ出てきちゃいましたけど(笑)動いていたら絶対おもしろいはず!!

 

ヘビ

 

くじゃく

 

産まれてから今まで私も結構な数、動物園に行きましたけど、クジャクが羽根を広げているところを見るのは今回が初!!

 

クジャク

ここのクジャクは、何度も羽根を広げてくれました!「なんて空気の読めるクジャクなの(*´▽`*)」と感動しました。

 

ひつじとヤギのふれあいコーナー

 

めっちゃ気さくなおばちゃんが(飼育員さん)「入っていってーー触っていいよー」と呼び掛けてくれて入りました。

 

ひつじ ヤギ

ビビりの子供たち(と私)は、なかなか触れませんでしたが、子ども達の手本にならねば!という思いで、私が意を決して触ったところ、子ども達も触り始めました。(腰引けまくりだったけど)良い経験させてもらいました。

 

ゾウ

 

私が行ったときは、早かったので(開園時間に入りました)像はトレーニング中で室内でご飯タイム中でした。

 

ガラス張りになっていて、ニンジンを食べている様子を見ることが出来ました。

末っ子はこのニンジンを食べている像がかなり印象的だったらしく、昨日寝る前も、今朝も「ゾウニンジンタベター」と外人さんのような話口調で語ってくれました(笑)

 

レストラン・カフェ・お土産売り場

京都動物園 パンフレット

園内出入り口、正面エントランスに施設があり、そこにビュッフェレストランや、図書館カフェ、お土産売り場もありました。

 

我が家は節約して、コンビニでいろいろ買い込んで園内で食べたので入りませんでしたが、入園料が安い分、レストランやカフェに入るのも良いですね。

 

昨日京都動物園で使ったお金は、入園料夫と私分(1200円)と、駐車場(800円)のみ、合わせて2000円でめちゃくちゃ楽しめました。

 

春やゴールデンウィークのお出かけに是非、行ってみてくださいね。

 

▼京都動物園駐車場情報はこちらを参考にしてください。▼

京都動物園~安い・近いおススメ駐車場はココ☆

 

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.