ブログの書き方,文章術,主婦に役立つ情報を発信中

ブログオンラインコミュニティのご案内

インプット・アウトプットとは何ですか?何でしょうか?どうぞ記事を見て下さい。

 
  2017/12/24
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

代将軍

 

こんにちは。インプット・アウトプットでお馴染みの私です。

 

え?

インプット・アウトプット=私

 

で浸透してないって?知らないって?

 

そうでしょう。そうでしょう!

私も今はじめて知りましたからね。

 

何なら、この言葉を覚えたのもめっちゃ最近。つい一か月ほど前です。

そんな覚えたての言葉をよく記事にしたなと思いますよね?

 

良いとこ突いてくる!!よく言って下さいました。

今私がこうしてココで、インプット・アウトプットについてブログで記事にしていること。

 

これ自体がまさに「インプットしたことを、アウトプットしている」

という事なんです^^

 

という訳で今回は、ンプットとアウトプットとは何かについてのお話です。

 [ad#co-1]

インプットとは?

 

インプットとは文字通り考えると、入力するという意味になります。

 

しかしココで説明するインプットとは、学ぶこと。知識を頭に入れる事。

具体的には

 

セミナーを受講する

本を読む

新しいサービスを体験する

映画を見る

音楽を聴く

 

イソラボより引用

 

見たり・聞いたり・体験したりすることを、インプットと言います。(ふむふむ)

 

アウトプットとは

文字の意味を調べましたら

 

アウトプット=出力 とありました。

 

あれか!

こんな感じかな。

migi

 

懐かしの。

右から左へ受け流す感じ

 

 

って、

やかましいわ自分!黙っとれぃ!!

 

アウトプットとは文字の意味では出力ですが、ここで説明するアウトプットとは、インプットした情報を発信したり、話したり。

 

外へ向けて発信することで、より知識を深めたり、成果につなげていくことを指します。

 

[ad#co-1]

つまり

 

インプット→学ぶこと

 

アウトプット→外へ向けて発信すること

 

ということになりますね^^

 

なぜインプット・アウトプットが必要なの?

 

インプットは、まぁそんなに意識しなくても、自然にやっている人は多いと思います。

 

私はこの言葉をつい一ヶ月ほど前に知ったばかりだと冒頭で書きましたが、他の方のブログをいくつか見て、この言葉の意味を知りました。

 

ふーん。インプットとアウトプットって大事なんやなー

 

って思いながら読んでいました。

私が何気なく「ふむふむ」と読んでいた、その行動こそがまさにインプット。

 

俵万智やったら、一か月前のこの日を

「インプット記念日」としていただろうと思います。

 

そしてインプットしたことを、アウトプットするということ。

人間は忘れやすい生き物です。

 

学んだつもり、知ってるつもりのことはいくらでもあります。

ココで大事なのは、外へ向けて発信するということです。

 

アウトプットする為には、しっかりと調べないといけないですよね。

私もこの記事を書くためにアウトプットについて調べました。

 

調べて参考にした記事を良い感じにパクッて(コラ)、より面白く・より分かりやすくお伝えできたら良いなーと思いながら今書いています。

 

学ぶだけでは知識として深く根付くことはないのでしょうが、こうして世に向けて発信する事で更に理解が深まったような気がします。

アウトプットするとこんなことが起きる

 

あなたはもしかすると私の事を、本当にインプット・アウトプットでお馴染みの人やと思っていませんか?

 

ブログでインプット・アウトプットについて書いてるから、インプット・アウトプットの専門家やと思っていませんか?

 

ミドルネーム:プット大将軍とか思い始めてませんか?(ホンマに意味分からん)

005215

 

え?思ってないって?

 

そこは、思っとこう!

 

ミドルネームまで作ったんやから、そういうことにしておこう。

 

と、いう感じで話を進めて行きます。

 

こうして、インプットしたことを世に発信することで、もちろん知識はアウトプットしていない人より断然に高まります。

 

更に、アウトプットすることで

「この人はこの分野に詳しい人なのかも知れない」

 

と、人に思わせることが出来ます。

そうするとどうなるのか。

 

その分野に詳しい人。もしくは、その知識をよく知っている人と認識され・・・

 

 

「ブランディング出来るでござる!!」

005215

 

ちなみにブランディングとは

ブランディング(英: branding)とは、顧客の視点から発想し、ブランドに対する共感や信頼など顧客にとっての価値を高めていく企業と組織のマーケティング戦略の1つ。

ブランドとして認知されていないものをブランドに育て上げる、あるいはブランド構成要素を強化し、活性・維持管理していくこと。 また、その手法。

ウィキペディアより引用

 

難しい!ウィキペディア難しいぃ!

いやぁぁぁ!

 

簡単に言います。あなたは何の専門家ですか?

ブランディングが出来ると、先ほど大将軍様が言っておられましたが。

あなたの専門分野は何でしょうか?または得意とすること・好きなことは何ですか?

 

インプット・アウトプットを繰り返すことで自分の知識が豊富になることはもちろん。

 

アウトプットすることにより、他者に

「この人は、この分野に詳しい人なのだな」

と思ってもらうことが出来ます。

 

それを繰り返すことにより「この分野はこの人にお任せ」

という印象付け・信頼が生まれてくるのではないでしょうか?

 

でも私は、アウトプット・インプットの専門家ではない。

 

アウトプットは、ブログでやるのが良い!

 

インプットしたことをその内容に興味のない友達や周りに急に話し出すと、まぁ嫌われる様子が目に見えて分かります。

 

試しに友達に

 

なぁなぁ・・・自分最近、インプッてる?それともアウプッてる?

 

えぇぇぇ!自分知らんのん?

 

あの有名な言葉知らんの?よし!教えたろ

 

と言った日には、嫌われちゃって、友達いなくなっちゃって、私泣き崩れちゃいます。

 

だから、興味のない人には話さない方が良さそうやね。

 

その点ブログは大丈夫。

検索からやってきた人は、インプット・アウトプットについて知りたいからブログを読んでるわけです。

 

だからこそ私が、

「どもー!インプット・アウトプットでお馴染みの私です」

 

と言ったところで

「おぉ!お馴染みの私とやら。インプットとアウトプットについて教えて」

 

となってくれます。たぶんなってくれる人もいると思いたいです。

 

それがつい最近覚えた言葉でも、世に発信した時点でアウトプットしていない人よりかは私の方が、言葉の意味をより理解している感じになります。

 

アウトプットは失敗しても良いんやで

 

アウトプットする上でいっぱい勉強しても、間違えることはあると思います。

 

それを恐れずに、失敗しても「次こそは!」と思ってたくさん勉強して発信する人はやっぱりすごいですよね。

 

そういう人に私はなりたい。

 

まとめ

 

私は高卒ですし、早くに結婚したので、勉強した年数・社会で働いた経験は人より浅い方だと思います。

 

だからこそ今、勉強しなければいけない時が来たのかも知れないなーってちょっと思っています。

 

SEOの知識をもっと深めたいし、人に教えることがどうも苦手なので、とりあえず長女の夏休みの宿題を分かりやすく教える練習とかしています(意味あるんかな・笑)

 

あー。あと絵も、もう少しうまくなりたいなー(切実!)

 

いつかインプット・アウトプットでお馴染みの私になれるように、日々精進していきますね!!

 

 

 

 

 

 

違う!

間違ってる!

何か変な話になってしまってる!!

 

 

 

インプット・アウトプットしながら、自分の知識を高めていけるように頑張ろうと思います。

いくつになっても勉強することって大事ですね!^^

 

ミドルネーム:プット大将軍より

005215

バイナラでござる!ウキキ!

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.