ブログの書き方,文章術,主婦に役立つ情報を発信中

ブログオンラインコミュニティのご案内

なぜブログを運営しているのか、なぜブログが好きなのか

 
  2017/12/27
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

 

ブログを始めて4ヶ月になりましたので、今回は、なぜ私がブログを運営しているのか。ブログ運営に対する私の思いについて、お話をしてみたいと思います。

 

なぜ中途半端な4ヶ月目に、こんな話をするのかって?

 

 

知らん!!

 

という訳で今回は、ブログ運営に対する私の思いや、なぜブログを運営しているのかについてのおはなしです^^

関連記事→ブログ運営で私が大切にしている6つのこと

文章を書くということ 自分らしく生きるということ

 

自信の持てるものが欲しかった

 

私は人に自分の気持ちを話したり、自分の思いを伝えたりするのが少し苦手です。

 

苦手なので、実際嫌だなーと思っても言えないし、威圧的な人と話すと怖くておしっこがちびりそうになります。なんならちょっと、ちびっているかもしれません。

 

でも、得意な文章でなら自分の思いを伝えることが出来ます。

 

誇れるような学歴も資格も私にはありません。教員免許は一応あるけど使い道もないし、運転免許ですら危険運転の恐れがあると家族が判断し、最近では運転させてもらえません。

 

なぜって?

 

一方通行を逆走したからです。

 

そんな私でもブログでなら、誰かの役に立つことが出来るかもしれないと思っています。

だから今は、大好きなブログや文章を書くことをお仕事にしたいと思っています。そして、それが自信に繋がると信じています。

 

ブログの書き方に迷っている人の道しるべになりたい

 

私は文章を書くことが大好きなので、こうして記事を書いている今も全然苦ではありませんし、むしろ楽しくて仕方がないです。

 

顔なんてニヤケまくっています。

 

パソコンに向かって、エロイ動画を見ている男性のような顔をしていることでしょう。あなたには、エロイ動画を見られて、パソコンがウィルスに感染した人の気持ちが分かるでしょうか・・・

 

その犯人が自分の夫だった場合、どう思うでしょうか・・・。

 

 

話がそれました。

 

苦手なことってなかなか続きませんよね。あと、やり方がいまいち不透明なことも、最初は何となく頑張れるけど、ひとたび躓いたら、続けること自体が苦痛になってしまいます。

 

だけど、ちょっとコツを掴めるようになったり、楽しいなって思えることがあると不思議なことに続ける事が苦でなくなります。

 

例えば水泳の授業。泳げない時は水泳の時間がくるだけで憂鬱です。だけど、息継ぎの仕方やコツを掴めてちょっとでも泳げるようになると、もう少し頑張ってみよう。楽しいなって感じるかと思います。

 

ブログもそれと同じで、書き方やちょっとしたコツを掴めるようになると、楽しいなって思えるようになります。

 

私に出来る事

例えば小見出しの使い方が分からない。

 

そんな時に私の記事を読んで「こういう事なのか」って、参考にしてもらえたら嬉しいなーと思います。

 

ブログをしている人って、集客やお店の宣伝など本業の傍らブログを運営されている方が多いと思います。そんな方にとっては、

 

ブログの書き方を学ぶことが主体ではないと思うんです。

本業そっちのけで、そんな時間もあまりないと思います。

 

だから、さくっと分かりやすい記事で楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。

 

難しい事も、面白く楽しく学べたら自然と「力」になるって、私は思っています。

 

そうしながら、ブログを楽しく続けて欲しいなと思います。

 

読まれるブログを作る手助けをしたい

本を読む人

めっちゃ良い事書いてる。誰にも負けない知識のコンテンツ。

 

なのに、なぜか読まれない。読みにくい記事って正直あります。

 

そしてそれは、とても勿体ないことだと思います。

 

ブログは義務で書かされているわけではありません。

ブログを書く・書かないは個人の自由ですし、ブログを書かなかったらその時間は、自分の自由に使えたはずです。漫画を読んだりDVDを観たり、好きな事をして過ごせたはずです。

 

 

でもあなたは、ブログを書くことを選びました。

 

何時間もかかって調べて、書いて。そんな記事が、ちょっとした書き方の違いで読まれないなんて、おかしいですよね。

 

私に出来る事

文章の書き方なんかは、本を読んだり、検索すれば大方分かります。

私がブログで一番伝えたいことは

 

「伝わる文章」を書くと言う事です。

 

 

上記のように私のブログでは、文章のテクニックではなく本質に迫る記事を書くことが圧倒的に多いです。なぜなら、ブログにおいて小手先のテクニックや名文なんて、あまり必要だと感じていないからです。

 

 

それよりも読み手の事を一番に考えること。思いやりを持って書くと、記事はどんどん良くなります。

 

そんな伝わる文章は、人に読ませることが出来ます。人を動かすことが出来ます。

 

あなたが一生懸命書いたブログ。一人でも多くの人に読んでもらえるように、ブログを通して手助け出来たらいいなって思います^^

 

夢を叶えたいし、夢を叶えてあげたい

 

文章を書くということ 自分らしく生きるということの記事にも書きましたが、私は国語の先生になりたいと思いながらも、色々な事情があり叶えることが出来ませんでした。

 

国語の先生になりたかったのは、言葉の持つ本当の意味をしっかりと子供たちに教えたかったからです。人の気持ちに寄り添った、他者を思いやる言葉を教えたかったからです。

 

主婦になると、なかなか自分の夢を叶えたいとか、夢を語るとかなくなっちゃうんですよね。ママ友さんと話していても子供や夫の愚痴を聞くことがやっぱり多くなります。

 

そんな私も先日、「夫の寝言がキモイ」という話をママ友さんとしたばかりです。

 

話がそれてしまいましたが、私にはどうしても、心の奥底で諦めきれない夢がありました。夢ってすごいですよね。どんなに目をそむけても消えないんですよね。

 

 

ブログをするうちに、そんな私の夢をもしかしたら叶えることが出来るかもしれないと、思えるようになりました。

 

今はもっと色んな記事を書いてみたいと思っています。常に「書く」ということに携わっていたいです。ブログを通して誰かの役に立ちたいです。

 

それが今の私の夢です。

 

夢を叶える手伝いをしたい

料理する人

 

夢を諦めきれなかった私なので、夢を実現させたいと思って頑張っている人の気持ちは少しですが分かります。

 

ブログを読まれるブログにして、楽しく続ければ思ったような成果が出せたり、夢へとつながるかも知れません。ビジネスにつながるかも知れません。

 

私にもそんな夢の手助けが出来るのなら、してみたいです。

 

楽しく読んで欲しい

 

面白い事めっちゃ好きです。

 

夫や友達と話してるとき「よし、ここらで一回笑わせとこか」という不純な動機で急に寄り目したり、白目をむいたりすることもあります←アホ

 

反応がね、最高。

 

ブログもきっとそんな感じ。どうせなら読んだ人が笑ってくれたら嬉しいと思うし、楽しんでくれたら良いなって思っています。

 

それやったら吉本に入れば良かったやん!って思う?

 

 

私の美貌がそれを許さなかったのです。

 

まとめ

 

今回の記事では結局、私の美貌が吉本興業に入ることを阻止した。という感じで終わってしまいました。

 

美しさって罪よねー。

罪だわー。

 

 

これからも、ブログの書き方につまづいている人の為に、参考になるような記事をたくさん書いていきたいと思います。しょうもない記事は、きっとその倍書くでしょう。

 

どっちの記事も頑張って書きます。

これからも楽しく読んでくれると嬉しいです。

 

おしまい。

 

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.