ブログオンラインコミュニティのご案内

だからあなたのブログは読まれない!読みやすいブログの書き方とは?

 
  2016/10/20
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

blog-yomarenai

 

どうもこんにちは!!

WordPressはすぐ壊す。家電もすぐに壊します。ついでにお腹もすぐ壊す。三重苦の私です。

 

先ほどトイレのドアノブに手の甲を強打して、泣きながら湿布を貼りました。

 

痛いのよ!手の甲が!!

家の中には危険がいっぱいだよ!気をつけようね!

 

さて、あなたは「読みやすいブログ」と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?

この言葉って結構漠然としていて、人によっては色々な答えが返ってくると思います。

 

  • スラスラ読めちゃうブログのこと?
  • とてつもなく人を惹きつける何かが備わっているブログの事?
  • それとも、北川景子のブログ?
  • え?!北川景子ってブログやってたっけ?
  • ちょっとURL教えて
  • やってないの?もういいわ。海老蔵のブログ見とくわ。

 

はて。今回何についての記事やったっけ?

 

そうそう。今回は、読みやすいブログって何かな?今のブログをちょっとでも読みやすくするコツについてのおはなしです^^

 

[ad#co-1]

私が思う読みやすいブログとは

 

スラスラ読める。リズミカルに読める。色々ありますが、最近一番大事だなーって思うのは、

 

「スマホである程度読み流しても、しっかりと頭に入ってくるブログ」です。

 

スマホユーザーが非常に多くなってきたので、暇つぶしに、何かの片手間に読んでもスッと頭に入ってくる記事。これを目指したいなと思います。

 

横ではなく縦を意識する

 

これはライターをしていた頃に教わったのですが、人間は目を横に動かすのが本来苦手な生き物だそうです。

 

国語の教科書や新聞紙・小説・漫画を例に出すと、読ませるための媒体は大体縦書きです。

 

なので、基本的に横書きであるweb上の文章やブログって、本来なら読みにくいものなのかも知れません。

 

読みにくいものは、しょうがないです。でも・・・

 

横書きの文章では、目を横に移動させる動作を極力少なくするように・・・そんな書き方の工夫は出来ます。

 

 

完全には不可能ですが、読み手のストレスを減らす工夫を。以降、書いていくことが全て、目を横に動かすというストレスを減らすために有効な事柄です^^

 

文章のまとまりと、適度に改行を入れる。

 

読みにくいブログの多くは、改行の入れ方が少し残念です。

 

文章は一つのかたまり。そのかたまりはスマホで見て大体4~5行くらいのものが、視覚的には一番気持ちが良いです。

 

冒頭でも述べましたが、スマホユーザーはそんなゆっくり悠長に。一字一句読んでいる時間がありません。文章をひとつのかたまりにすることで、目を横に動かす動きは改行でいったんリセットされます。

 

そして、改行の一番最初の文字は何となく目に留まりますので、スライドする指をちょっと止める効果もあります^^

 

一文を短くする

sazaesan

 

あなたの書いた文章、句点「。」で一区切り出来そうなところはないですか?

 

例えば、句点の使い方が下手くそなブログは、ダラダラとメリハリがなく、読み手も息継ぎする場所をなかなか見つけることが出来ず、窒息しそうになり、窒息しかけた頃に妻夫木聡が現れ人工呼吸をしてくれて、嬉しい楽しい大好きとか、そんな夢のような話あるかい!

 

句点の入れ方以前に、例文が破滅的に下手くそだわー。やだわー。

 

国語の授業で、「。」は息継ぎをする場所だと私は教えてもらいました。

 

一文が短く、適度に「。」を入れてある文章は、読んでいて心地の良いものです。

 

リズムをつけて読むことも出来ます。上記の文章を訂正するとすれば、

 

 

例えば句点の入れ方が下手くそなブログ。

これは、ダラダラとメリハリがなく読み手も息継ぎする場所をなかなか見つけることが出来ません。

結果、窒息しそうになり、窒息しかけた頃になんと妻夫木聡が!

夢・・・これは夢なの?

妻夫木聡
夢じゃないさ

キャ――――カッコE!!

 

 

うぉぉぉぉ!テンションが上がってきたぜ――。

という訳で、次!

 

マーカーや文字の色を変えてみる

 

スマホユーザーがササッと指をスライドさせながら読むのは、なぜだか分かりますか?

 

そこに自分の欲しい情報があるのかないのか、瞬時に見極めているからです。そんなスライドの速度をちょっとだけ遅くするために効果的なのが、文字を装飾すること。

 

マーカーや下線、文字の色が変わっている部分って、読み手の立場に立った場合

「重要な事が書いてありそう」

という意識が働きます。あなたもきっと経験があるはずです。

 

自分の主張したい部分。重要な部分には、しっかりと視覚的に飛び込んでくるような工夫を。

 

そうすることで、その前後の文章も読んでもらえるようになります^^

 

読みやすくする工夫は、結構ある

 

  • 個条書きにしてみる
  • カタカナ・ひらがな・漢字をバランス良く配置する
  • 画像を適度に入れる
  • 主語と述語は近くにおく
  • 接続詞は省けそうなものは省く

 

上記で書いたことって調べれば大体出てきますし、読みやすいな。読んでいて心地よいなって思うブログは、ほとんどの人が今まで説明したことを意識して書かれています。

 

でも、上記の基本的なことを意識して書かれていても、やっぱり読みにくいなーって記事もあるかと思います。

 

 

それは、きっとこの部分が抜け落ちているのだと思います。それは・・・

 

読者目線に立って思いやりを持って書く

ハート

 

 

あなたの文章は、誰かに読まれるために書いたものです。

そして、読者の為に書いたものです。

 

それなら読まれることを前提に。読者が読みやすいように意識することが、ブログを書く・文章を書く上での最低限のマナーじゃないかなーって私は思います。

 

どんなに質の良い記事を書いても、どんなに読者の為になる記事を書いても、読まれなければ意味がありません。

もったいないです。

 

人とコミュニケーションをとる時に

  • 自分の話ばかりしない
  • 相手の気持ちを考える
  • 分かりやすく話す

 

など色々ありますが、そんな最低限のマナーを、文章を書く時にも意識することが大切だと思います^^

 

関連記事→質の良い記事が書けないのは、あなたが自己中だからです

 

まとめ

 

ほんの少し意識するだけで読みやすくなり、それがビジネスの成功につながるのなら。たかが文章と思わずに、読みやすさ・興味を引く文章を意識して書くことは、とても大切なことですよね。

 

自分はどんな文章・記事が読みやすいなーと感じるのか。

 

まずはその文章を真似る・・・・パクる・・・

 

うん。パクるのが一番だね!!

 

よし!パクろう!

 

パクっちまおう!

 

解決方法が見つかって良かった!

 

 

最近は、ただの雑記ブログ書くことが多かったので、久しぶりにこんな記事を書くと手が痛いですね!!

 

あ!これはトイレのドアノブに手の甲をぶつけたからだわ。だから痛いのね!うっかりだわ。

 

以上ですー^^

最後までお読みいただき、ありがとうござ

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.