ブログオンラインコミュニティのご案内

【動画あり!】ブログの書き方13のコツと3つの文章術!

 
  2017/06/15
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

ブログの書き方初心者

 

11月某日

 

・・・彼女は悩んでいた。

 

パソコンの前で言葉が思い浮かばず、ただボーっとパソコンを眺めていた。鼻はほじっていない。

 

586396

 

 

 

 

 

ブログの書き方が分からない・・・

 

 

593255

 

 

 

 

 

パイの実の美味しい食べ方なら分かるのに・・・

 

 

593258

 

 

 

 

 

ブログってどうすれば良い感じに書けるのだろうか・・・

 

593261

 

 

 

 

 

こんな時、あの人がいてくれたら・・・このブログにたまに現れては異様な存在感を放つあのお方・・・

 

 

 

呼んだでござるか?!

 

はじめてアニメーションを使っての登場で、テンションが抑えきれないでござる!

殿

 

さてあなたは、ブログを開設し『さぁ!これからガンガンブログ書いていくぞ!』

『アクセスアップの為にSEOライティング頑張るぞ!』

 

そう意気込んだのもつかの間・・・

  • ブログのタイトルってどうやって書くの?
  • 書き出し(リード文)が分からない
  • 検索上位になれるブログの書き方って???
  • わたしのブログ・・・分かりにくい?!

 

そんなことに悩んでいませんか?ブログの書き方と普通の文章の書き方って同じようで違います。

何が違うのかというと、ブログは書き方ひとつで検索結果が変わってきます。

 

逆を言えば、検索上位になるブログの書き方(SEO)の知識を持つことで、あなたのブログはPVがアップしたり、ビジネスブログの場合だと書き方ひとつで信頼に繋がります。

 

適当に、記事を量産していても、成果にはなかなかつながりません。

という訳で今回は、初心者必見!ブログの書き方についてです^^

 

 

ブログの書き方1:思わずクリックしたくなるタイトル

 

検索結果から、一番最初に目に入るのはタイトルです。タイトルはいわばキャッチコピーのようなもの。

 

読ませるものではなく見るものだと思ってください。

 

また、ブログにおけるタイトルには大きく分けて2種類あります。

一つ目・・・SEOを意識したタイトル

二つ目・・・思わずクリックしてしまう魅力的なタイトル

 

SEOを意識したタイトルとはその名の通り、検索上位になる為の施策として、タイトルを効果的に使うというもの。

 

思わずクリックしてしまうような魅力的なタイトルは主にSNSシェア、検索結果に反映した時に影響があります。

 

思わずクリックしてしまうタイトルには、以下のようなものがあります。

 

1:ターゲットを絞り込むタイトル

例)

  • 専業主婦必見!
  • 初心者ブロガーのあなたへ

など

2:利便性を表すタイトル

例)

  • たったこれだけで!
  • 超簡単!

など

3:数字を活用するタイトル

例)

  • ブログの書き方10のコツ!
  • 1万PV達成!

など

4:悩みを解決するタイトル

例)

  • ○○する方法
  • ○○とは?

など

5:否定・ネガティブ・マイナスワードを使ったタイトル

例)

  • だからあなたのブログは読まれない!
  • いつまで○○続けるつもりですか?!

など

6:物語・ストーリー風のタイトル

例)

  • 私はこれで痩せました

など

7:疑問・問いかけるタイトル

例)

  • ダイエットに腹筋は効果がないってホント?!
  • SEOって知ってる?

など

キラーワード・キラーフレーズを使ったタイトル

例)

  • 完全保存版!
  • 芸能人愛用!

など

 

 

ブログの書き方動画:ブログ記事、タイトルの作り方

 

ちなみにタイトルは先に仮タイトルを決めておいて、記事を書き終えてから本格的に考えるのがおススメでござる!

殿

ブログの書き方2:リード文の書き方

 

タイトルをクリックしたユーザーが、次に見るのは「リード文」です。

 

リード文って何?

 

ブログの書き出し。出だしの文章のことでござる。

殿

 

読者はリード文で、ここを見ている!!

 

  • 自分の知りたい情報はここに書かれているか
  • 信頼できる情報かどうか
  • 文章の相性

 

自分の悩みはこの記事が解決してくれるのか。この記事を書いたのはどんな人で、信頼できる情報なのか。自分にとって読みやすい、心地の良い文章かどうか。

 

そんなことを見ています。

 

ここは読者を足止めする為に大切な部分。ブログホイホイとでも言いましょうか・・・(例えが最低です)

 

ブログの書き方3:読みやすいブログは見出しの使い方が上手!見出しの使い方

 

見出しは、本に例えるなら目次です。

 

見出しがあるのかないのか、それによって、ブログでの記事の見え方は格段に変わってきます。

 

流し読みをするユーザーの目に留まるのもこの「見出し」見出しを効果的に使わない手はありません!

 

また、Googleはタイトル(h1)の次に大きい、見出し(h2)を重要だと判断します

つまり、見出しは十分なSEO効果があるということ。

不自然ではない程度に、キーワードは散りばめましょう^^

 

見出しについてもっと詳しく知りたい方は

ブログで小見出しを上手に使う方法~まだ小見出しで消耗してるの?

 

ブログの書き方動画:小見出しの使い方について

 

ブログの書き方4:内容は狭く深く。広く浅く書く場合には「まとめ記事」がおすすめ

 

ついつい欲張って広く浅く書きたくなりますが、そうすると一つ一つが薄い情報になってしまいます。

 

その場合、まとめ記事がおススメです(今回の記事もまとめ記事です。まとめ記事作るの、はじめて!ドキドキ!)

 

例えばおススメダイエットについて書く場合。

 

「おススメダイエット10選」として、一つ一つを簡単に紹介するのではなく、

 

  • 「バナナダイエットについて」
  • 「ヨーグルトダイエットについて」

 

など、一つ一つの記事を内容の濃い、専門的な部分までしっかりと書けるような記事を作り、最後に「おススメダイエット10選」の中にリンクを貼るという方法です。

 

簡単に紹介されてある記事は、ユーザーの悩みを完璧に解決できないので、まとめ記事をつくるのがおススメござる!!

殿

 

ブログの書き方5:ブログを書く時は、読みやすさにトコトンこだわる

 

読みやすい記事とは=離脱されない・流し読み対策がされていること

 

具体的には

 

  • 読みやすい改行
  • 一文が短い事
  • 見出しを効果的に使う事
  • 重要箇所・強調部分には、しっかりと文字の装飾を行う事
  • 箇条書きを使う
  • 画像を適度に挟む(目を休める効果)
  • 難しい言葉は言い変える、または説明する
  • 具体例はたとえ話で
  • リズム、テンポ良くを意識する(この記事は後日書きます)

 

私はブログの記事で、この「読みやすさ」にはとってもこだわっています。

 

なぜなら、せっかく書いた記事は、読まれなければ意味がないから。

 

もういい!どうせ読まれないだったら、ドラクエしとくわ!ピコピコ

 

落ち着くでござる!読まれないんだったら、読ませるための工夫をすれば良いだけでござる

殿

 

SEOも大事だけど、ブログって基本的に読んでもらうために書くものだから、その為に出来る工夫はしなきゃ勿体ないですよ!

 

読みやすい記事の書き方について、もっと詳しく見てみる

だからあなたのブログは読まれない!読みやすいブログの書き方とは?

ブログの書き方動画:読みやすいブログの書き方

 

ブログの書き方6:ブログには記事力が求められる!記事力ってどういうこと?

 

  • 文章とは「いくつかの文を連ねてまとめたもの」を指します。
  • 記事とは「誰かに何かを伝える文」を指します。

 

つまり、ブログは伝える為の力「記事力」が必要とされます。

 

記事力を上げる為の基本構成「トップ・ボディ・ボトム」に分けてそれぞれ大切なポイントを解説しました。

 

また、信頼される記事を作る為に大切なことについても書きました。

 

ブログにおける記事力とは?詳しく知りたい方は

ブログに必要なのは「文章力」ではなく「記事力」です

 

ブログの書き方7:SEOを意識した記事の書き方

 

SEOとは、特定のキーワードで検索した時に、検索上位に表示されるための対策のことを言います。

 

SEOには色々なテクニック的なものが必要なようですが、ここではSEOを意識したブログの書き方について説明していきます。

 

SEO対策に大切とされるコンテンツについて、詳しく知りたい方は

低品質コンテンツって何ですか?検索上位って何ですか?

 

 

キーワード選定をする

 

あなたは何かを知りたいとき、検索窓にキーワードを入れて調べた経験はありませんか?

 

キーワードとは、読者さんが抱えている悩みです。人は何かに困ったり悩んだ時に検索をしますよね?

 

悩んでいる人(検索する人)が多いキーワード程、検索上位を狙うのが難しくなりますが、逆に検索上位に入った時のアクセスは莫大なものです。

 

キーワードを選定しないで記事を書くと、書いても書いてもPVが上がらない・・・

 

ということが起きてきます。

 

 

キーワード選定ツールのお勧め

Google キーワードプランナー

⇒月間の検索ボリュームを調べることが出来ます

 

キーワードプランナーの使い方はこのサイトが分かりやすいですよ^^

【2016年版】GoogleAdwordsキーワードプランナーの使い方とキーワード選定方法

 

related-keywords.com

⇒関連キーワードを調べる「goodkeyword」と似ているのですが、こちらの方が多く表示され、五十音順に配列されているので、私はこちらをよく使っています。

 

最近楽しくて使い始めたこれ「OMUSUBI」キーワードをマインドマップで見ることが出来ます。(こちゃこちゃ動くのは何だか可愛い)

OMUSUBI

 

OMUSUBIの使い方は、こちらのサイトで分かりやすく紹介されています。

キーワード選定はこれで十分!無料ツール「OMUSUBI」がすごい!

SEO対策にもなる、ブログにおける質の高い記事の書き方とは?

 

ブログでは質の高い記事が求められます。ブログにおける質の高さとは、『読者さんの満足度の高さ』です。

 

あなたのブログにたどり着いた読者さんの悩みがスッキリ解消され、ほかのブログを見なくてもあなたのブログだけで悩みを簡潔させることができたのであれば、それは『質の高い記事が書けた』ということになりますよね!^^

 

Googleはユーザー第一主義です。

 

Googleで検索上位を目指すのであれば質の高い記事=読者さんの満足度が高い記事を書くこと。質の高い記事って文章書くの苦手な人からすると大変かな?って思いますが、もしも書き方で躓くことがあれば、いつでもご相談下さいね!

 

ブログ対面相談サービス

 

質の高い記事ってどういうこと?については

低品質コンテンツって何ですか?検索上位って何ですか?

 

質の記事なんて書けないよ!ってあなたは

質の良い記事が書けないのは、あなたが自己中だからです

 

いきなり質の高い記事を目指すより、一つずつこなしていきながら、良い記事が書けるようになるのが理想です。

その為の方法を書いていきます。

 

ブログの書き方8:質の高い記事の作り方

 

ここからは、ブログにおける質の高い記事の書き方・作り方について説明していきます。

 

どうすれば、読者に満足してもらえる記事が書けるのか、検索上位のブログと自分のブログ。どこが違うのか・・・

 

ライバルチェックをする

 

ライバルなんて言葉、実生活では使う機会がないから、ドキドキしちゃうけど(笑)

 

ここでのライバルとは、自分が書こうと思っている記事のキーワードで書かれている、他のサイトのブログのことを指します。

 

なぜライバルチェックをしなければいけないのか、分かるでござるか?

殿

 

例えば・・・

 

私は今日とても良い記事を書きました。心がしびれました。

 

タイトルも良い感じ。キーワードも入れた。心がしびれた。

 

Googleもさぞかし、私の記事を読んでしびれることだろう。ビリビリ

 

明日の朝には、検索1位になっているはず。明日の朝が楽しみだ。

 

スヤー

のりこの日記帳

 

と、完全に良い記事書いたと思って、浮かれポンチになっているかもしれないが、他を見ればあなたよりもっとすごい記事は存在するのだ。

 

ライバルより良い記事を書かないと、それは負けたと同じことである!その為に必要なのが、自分が狙ったキーワードで実際検索してみることです。

 

あなたが渾身の出来だ!と思った記事は、検索上位(1~10位)くらいの記事と同じ質の高さでしょうか?

 

ライバルチェックをすることで、気づきは沢山あります。ライバルチェックについてもっと詳しく知りたい方は↓

 

 

 

ライバルチェックのポイント

 

  • ドメインチェック⇒無料ドメインか、独自ドメインか、はたまた大手のサイトか
  • ライバルより濃い情報が書けそうかどうか
  • ライバルとは違った切り口で、書けそうな部分はないか

 

書いておきながらなんですが、私はドメインチェックは一応見るだけにとどめています。

 

自分より実力があるサイト、PVが多いサイトだ!って気にしてたら記事なんて書けなくなる。

 

私は負けず嫌いだから、そんなの気にしない!

 

ライバルチェックは、諦める為にするんじゃなくて、「やったるぞ!このブログより、もっと良い記事書いてやる!」そんな気持ちで書く為にするものだと私は思うのです。

 

ライバルが良い記事書いてるんなら、それよりもっと良い記事書けば良い。良い記事が難しいなら、違う切り口で攻めてみたり、とことんオリジナリティを追及したり。

ライバルが強くても、気にしないことが大切でござる!!

殿

 

ブログの書き方9:ブログを書くときにはペルソナを設定しよう!

 

ペルソナとは韓国人の名前ではなく(知ってる)、ターゲットを具体的な1人まで絞り込んだ、たった一人の人物のことを指します。

 

 

どうやってペルソナ設定すれば良いのかな?って方の為に、ペルソナシートを作りました。

 

⇓この機会に是非ダウンロードしてください⇓

 

 

※ダウンロードして頂きますと「E-book」「ライティングExcelシート」のダウンロードURLも一緒についてきますので、ご希望であればダウンロード出来ます^^

※自動的にメルマガ登録されますが、不要な方は1回目のメルマガで解除登録してください

※現在すでにメルマガ登録されている方は、本日中にメルマガにてペルソナシートを配付させて頂きます。

ブログの書き方動画:ペルソナ設定の方法

 

ブログの書き方10:記事の構成(アウトライン)を考える

 

ブログはいきなり書き始めるのではなく、何について、どのように書くか。伝えたいことは何なのか、どのような順番で話を進めていくのかを事前に決めることが大切です。

 

その中でも私が大切にしているのが、見出しは一つの小さな記事だと考え、見出し一つ一つに対しても、伝えるポイントを絞ることです。

 

参考記事

ブログで伝わる文章が書けないのは、構成を考えるのが苦手だからではないですか?

 

そんなアウトラインを効果的に考えられる、ライティングExcelシート。

 

ブログ初心者さんは慣れるまで使うと良いですよ!(慣れてきたら、使わなくてもスラスラ書けるようになります^^)

 

 

※自動的にメルマガ登録されますが、不要な方は1回目のメルマガで解除登録してください

※ダウンロードして頂きますと「ライティングExcelシート」の他に「E-book」「ペルソナシート」のダウンロードURLも一緒についてきますので、ご希望であればダウンロード出来ます^^

 

ライティングExcelシートの使い方は

ブログ記事がスラスラ書ける!魔法のライティングシート

 

ブログの書き方11:ブログの書きやすい手順と基本構成

 

ブログの書き方って、みんなどうしてるのかなぁ?

 

私はその日の気分によって、時々変えたりするんだけど、大体決まったパターンみたいなのがあって、こうしてるよ!っていう流れだけ書いてみます^^

 

  1. キーワードを選ぶ
  2. ライバルチェック
  3. ペルソナ設定
  4. 仮タイトル
  5. アウトラインを考える
    (小見出しを考える)
  6. 文章を書いていく
    (リード文・読みやすい文章)
  7. 公開前、最終チェックをする

 

ブログの書き方動画:基本構成について

ブログの書き方12:最終チェックはしっかりと!

 

ブログ書き終わった!投稿ズキュン!!ってすぐしちゃう人いますか?

 

もしそうなら、最終チェックは必ずしてください。私は最低でも20回は読み直し⇒訂正読み直し⇒訂正を繰り返しています。

 

 

何度か読んでいると

 

「あ、この部分いらないな」

「この部分、言い回しがちょっと訳わかんないかな?」

 

みたいな部分が出てきます。特に、自分の考えを書いている部分は何度も読み返してみて下さい。

 

自分の意見や考えってどうしても色々書きたくなっちゃって、言い回しを変えて同じようなこと言ってたりします。

 

チェックポイントで重要なことをまとめました。

  • タイトルと記事の内容が合っているか
  • タイトルにキーワードは入っているか
  • 見出しにもキーワードが散りばめられているか
  • 読者目線に立った時に、分かりにくい言葉はないか
  • テンポ良く文章が進んでいるか
  • 自分の考えを書いている箇所はくどくないか
  • 削れそうな部分はないか
  • 内部リンクを貼れそうな箇所はないか
  • 違う切り口で書けそうな部分はなかったか
  • 自分で読んでも十分満足できる内容か

 

記事を投稿する前に少し手間だが、何度も読み返してみるでござる!

殿

 

思い通りの記事が書けるようになる、種類別ブログの書き方

 

言葉は、使い方・選び方・考え方で、幾通りもの文章を作ることが出来ます。

 

タイプ別に文章の書き方について書いている記事を紹介します。参考になれば嬉しいです。

 

売れる文章の書き方

 

何か売りたい。そんな時にどのようにすれば商品が売れるのか。ランディングページを書く仕事をしていたときに、教えてもらったこと・学んだ事を記事にしてみました。

 

コンテンツマーケティングを取り入れた文章の書き方

 

コンテンツマーケティングの基本

「誰に、何を、どういう順番で、伝えるか。それにより理解され、行動を起こしてもらえるか」

 

そんなことを分かりやすく、物語形式で書きました。

 

コンテンツマーケティングについて知りたい方は

コンテンツマーケティングとは?車を売りたかったある兄弟のおはなし

 

心を動かす文章の書き方

 

あなたはどんな時に心が動きますか?

 

自分の書いた文章を見て、どう感じますか?

 

自分が感じたように、読者も感じて、心が動く。ということを知ってほしくてこの記事は書きました。

 

 

面白いブログの書き方

 

これは私が浮かれポンチな状態で書いた記事です(嘘)

 

面白い文章ってどういう文章?面白い文章がブログに与える影響、面白いブログの書き方について書きました。

 

面白いブログの書き方について詳しく知りたい方は

たったこれだけで、あなたのブログは100倍面白くなる!面白いブログの書き方

 

ブログの書き方が分からなくてブログを書くのが辛くなってしまったあなたへ

 

ブログが続かないのは、モチベーションが続かないから。成果が出るのに時間がかかるから、途中で投げ出してしまう人がとても多いです。

 

また、もともと文章書くのが苦手!って人は、続けるのも難しいのではないでしょうか?

 

だけど、ブログの書き方のコツみたいなのが分かって、書くこと自体が好きになれたら?そんなことを思って書いた記事です。

 

ブログを続けるのってしんどいな・・・って思っている人は

ブログを続けるのって難しい。でも諦めないで欲しい

 

まとめ

 

私がブログで一番大事にしているのは、自分らしい記事を書くことです。

 

もっと読みやすくするために、端折れるところなんて探せばいくらでもあります。

 

簡潔に。真面目な記事だって書こうと思えば書くことが出来ます。

 

だけど、そんなの面白くありません。

 

 

そして・・・

 

PVだけが全てじゃないよ!上がると嬉しいけど

 

ブログは楽しく書くものです。続けるものです。

 

大丈夫!あなたの書いた記事は、誰かの役に立っていますよ!

 

がんばろう!私もがんばる。

 

おしまーい

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

Comment

  1. ありじゅん より:

    とても参考になる記事で感動しています。これ程の内容の濃い記事を無料で公開している管理人さんってなんて太っ腹なんでしょう!一瞬でファンになりました。これからも楽しみにして読ませていただきます。

    • NORI より:

      コメントありがとうございます^^
      私生活では58円の卵を買うためだけに自転車で爆走するケチな主婦なんですがw
      参考になればうれしいです!
      今後ともよろしくお願いします^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.