ブログオンラインコミュニティのご案内

ブログのコンセプトちゃんと決めてる?決めてない人YOチェケラッチョだよ!

 
  2017/01/05
WRITER
 
ブログコンセプト
この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

あなたのブログの存在意義は!?

 

すぐに答えることが出来ますか?

 

あなたのブログのコンセプトは?

 

キチンと決まっていますか?

 

 

私はすぐに答えることが出来ません。コンセプトも決まっているようで決まっていませんでした。

 

それじゃダメなんだよ!!

 

(と、自分に言い聞かせてみる・笑)

 

という訳で今回は、ビジネスの為、集客のためにブログを運営している方必見。コンセプトの重要性・決め方についてです。

 

「コンセプトの重要性について語ります!( -`д-´)キリッ」

こんなカッコ良いこと言う自分に惚れそうです。

 

 

ブログは自由だけど、ビジネス・集客ブログは自由だけではダメ!

 

私はブログを始めて7ヶ月。ブログで収益・集客を本格的に考え出してまだ4~5ヶ月目です(最初の2~3か月は何となく楽しいから適当にやってた!アハ!)

 

何でもないような記事が、幸せだったと思う。

 

という、虎舞竜(とらぶりゅう)精神で、なんでもない記事も沢山書いてきました(これからもきっと書くと思うけどね)

 

ですが、ビジネス・集客のためのブログである以上、自由でありながらも戦略的に運営はしなければいけません。今までの私は虎舞竜でした・・・。

 

ブログのコンセプトは具体的に決めないと意味がない

ブログコンセプト

 

あなたのブログのコンセプトは何ですか?

 

私のブログコンセプトは

 

「ブログの書き方が分からない、ありきたりな文章しか書けない人に対して、ブログの書き方やライティングテクニックを提供するブログ」

 

という感じです。

 

自分でいうのもなんですが、このコンセプトだと、別に私じゃなくても良くない?なんて思いました。

 

何の差別化にもなっていませんし、そもそもニーズがありません。

 

 

今までこんな、ふわふわしたコンセプトで運営していたかと思うと、白目むいたまま泣き崩れちゃいそうなんですけど。

 

 

コンセプトを具体的に決めるということは、読者さんが私のブログに存在意義を感じることが出来る。ということになります。

 

 

ブログのコンセプト、決めてなかったわ!!

 

というそこのあなた。今から私と一緒に考えていきましょう!(記事を書きながら、私のブログコンセプトも一緒に決めていこうと思います・笑)

 

 

「5W1H」法

 

5W1Hは、知っている人も多いかと思います。

 

いつ(When)

どこで(Where)

だれが(Who)

なにを(What)

なぜ(Why)

どのように(How)

 

という6つの要素をまとめた、情報伝達ポイントのこと

 

この法則に従って相手に物事を伝えると、分かりやすく伝えることが出来る。というものです。

 

これはバズ部さんの記事に書いていたのですが、とっても分かりやすかったので。今回は5W1Hに添って、ブログのコンセプトを決めていきましょう。

 

  1. Who:誰をターゲットしているか?
  2. What:ターゲットのどのような問題を解決するのか?
  3. When:問題解決までに必要な時間は?
  4. Where:どこで問題を解決するのか?
  5. Why:なぜ、あなたはその問題を解決してくれるのか?
  6. How:あなたは、どのようにして問題を解決してくれるのか?

5ヶ月で100万PVのブログを作成する為に実践した32の手順

 

これをもとに考えてみてくださいね

 

ブログコンセプトを決めてみた

パッと見、簡単に考えられそう!って思ったけど、案外時間かかりました。

 

私の場合

 

「ブログの記事は読まれているのに、なかなか成果に繋がらない個人事業主の方に対し

 

短期間で(3か月から1年)で

 

「あなただからお願いしたい」という、濃い関係性を築けるお客さんを獲得し

 

成果につなげるブログの書き方・見せ方について提供するブログ」

 

さっきより具体的になったー!

 

見て!さっきの

 

ブログの書き方が分からない、ありきたりな文章しか書けない人に対して、ブログの書き方やライティングテクニックが書いてあるブログ

 

に比べたら、うんことケーキくらいの差があるね!(表現が最低です)

 

コンセプトを決めると、読者さんに対し、どんなコンテンツを用意しなければいけないかが見えてくる

 

最初に決めた、うんこのコンセプトの場合だと、ふわふわしすぎてて、どんなコンテンツを用意しなければいけないかが不明確でした。

 

ふわふわしているうんこの話ではありません。コンテンツの話をしています。

 

「ブログの記事は読まれているのに、なかなか成果に繋がらない個人事業主の方に対し

 

短期間で(3か月から1年)で

 

「あなただからお願いしたい」という、濃い関係性が築けるお客さんを獲得し

 

成果につなげるブログの書き方・見せ方について提供するブログ」

 

このように具体的にしたことで、あなたでも私がこれからどんな記事を作っていけば良いかが、何となくイメージできるかと思います。

 

私の場合だと、ブログの書き方だけではなく、ソーシャルメディア(SNS)の活用方法・記事の導線づくり・アクセス解析・ビジネスマインド的なことも必要かもしれません。

 

そして、今現在私のブログにそのようなコンテンツが少ないことに気づくかも知れません・・・

 

 

私は気づいちゃったもんね・・・

 

あなたは自分の考えたブログのコンセプトを見て、どんな気づきがありましたか?

 

もっと他のコンテンツも作っていかないと!って思いましたか?

 

今気づけたんなら良かったです。私は7ヶ月目にしてやっと気づくことが出来ましたー!おめでとうございまーす!私!

 

 

コンセプトを決めると、提供するサービスの方向性も見えてくる

 

コンセプトをじーっと眺めて下さい。

 

 

どんなサービスを提供できるだろう。こんなサービスも自分のターゲットに対してニーズがあるんじゃないかという気づきが出てきます。

 

 

コンセプトをしっかり決めたことで、自分の運営しているブログ・サービスを俯瞰して見れるようになります。

 

俯瞰とは、高い場所から全体を見渡すという意味があります。

 

 

  • 自分の提供するサービスがお客さんのニーズに合っているかどうか。
  • お客さんのニーズに合うサービスは何なのか。

 

ズレないようにする為にも、コンセプトはしっかり考えましょう。

 

 

コンセプトを決めるとゴールが見えてくる

 

 

結局、何の為にブログを運営しているのか。

 

そのゴールが決まっていない人は、途中で迷子になっちゃって不安を感じ始めるのだと思います。

 

文章を書くのが好き!LOVE!っていう人以外は、キチンと目的・目標・ゴールを設定しないと、続ける事って難しいと私は思っています。

 

 

その為にも、ブログのコンセプトは面倒かも知れませんが、しっかりと決めて、ゴールも設定して、どこに向かって進めば良いのか、明確にすることが大切ですね!

 

まとめ

 

まだブログのコンセプト決めてなかったよー!って人は、この機会に考えてみてください。

 

今後ブログを運営していく上でも大切なことですよ!(私は7ヶ月目にしてやっと考えたけど)

 

ブログの書き方・ライティングでお困りの人はいませんか?
今回決めたコンセプトのように

■ブログの記事は読まれているのに、なかなか成果に繋がらない人

■お客様と濃い関係・ファンになってもらえるようなブログを作りたい人

■楽しくブログを続けたい人

■ブログ運営に不安を感じている人

 

そんな人に向けて、新しいサービスを今作っています。

2017年1月スタートです(もう一か月切ったー)

新サービスの詳しい情報を流しています。(メルマガに登録されます)

 

⇓次はこの記事がおススメ!⇓

【初心者必見】ブログの書き方はコツを掴め!~ライティングマニュアル

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.