ブログオンラインコミュニティのご案内

レビュー記事の書き方6選~コツは読み手の心理を知るだけ!

 
  2017/12/09
WRITER
 
レビュー記事の書き方
この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

レビュー記事って何書けば良いの?書き方が分からないんだよね。一応書いてアフィリエイトのリンクとか貼ってるんだけど、まったく売れないんだよね

まさこ

がんばれよ

まさお

もういいよ・・・

まさこ

 

 

さてあなたは、レビュー記事の書き方に悩んだり、商品を紹介してアフィリエイトでの収入が欲しいと思っているのに、全く売れない!そんなことに悩んでいませんか?

 

 

レビュー記事は書き方を間違えると、読み手の満足度を下げてしまいます。 満足度が低い場合、そこにアフィリエイトのリンクを貼ったとしても、クリックすらされません。

 

レビュー記事で満足度を上げる方法なんてあるの?

 

そもそもレビュー記事の目的って何なの?

まさこ

 

 

 そこで今回は、アフィリエイト収入がUPする!レビュー記事の書き方について説明していきますね^^

 

レビュー記事の書き方1:人の心理を把握しよう!

 

レビュー記事の書き方を知る前に考えたいのが、

 

 

『その人はなぜ、レビュー記事を読みたいと思っているのか?』

 

そんなん、実際使った人の感想を知りたいだけやろ

まさお

 

多くの人は、ココまでで考えるのを辞めてしまいます。結果、自分主体の考え・書き方になってしまうのです。

 

では、なぜその人は、実際使った人の感想を知りたいのでしょうか??

 

それは・・・

 

 

 

 

『失敗するのが嫌』だからです。

 

だから情報を集めているのです。どんな使い心地なんだろう?実際使った人は、どんな感想を持っているのだろう?そう思っている根底には、 『失敗したくない!出来る限りの情報を集めたい』そんな思いが隠れています。

 

レビュー記事の書き方2:大切なのは情報量!

 

『失敗したくない!出来る限りの情報を集めたい!』

 

そう思っている人にあなたが出来ることは、レビュー記事でありったけの情報を読み手に伝えることです。もちろん文字数に制限はありません。

 

けど、文字数多くて長かったら読まれないんじゃないの?

まさお

 

いいえ。

 

人は、どんなに文字数が多くても、自分にとって必要な情報であれば読むものです。

 

あなたも経験ないですか?わたしは最近Iittala(イッタラ)の食器を買ったのですが、盛り付け例から、洗いやすさ、使い心地、使い勝手・・・色々調べて回りました。

 

それは、買った後に失敗したくないからです。購入を検討しているものに関しては、購買意欲が高ければ高いほど、レビュー記事をじっくり読むものです。

 

 

逆にレビュー記事をじっくり読みこまない人というのは、その商品に興味がない人ということになりますよね^^

レビュー記事

確かに、買おう!買うぞ!っていうもの程、いろんなサイト見て回ったり、文章長くても読んでしまっているかも!

まさこ

 

余談

 

余談になりますが、これはランディングページにも言えることです。

 

わたしは仕事柄多くの方のランディングページを見る機会があります。短く端的に伝えたい、綺麗なデザインじゃなきゃ意味がない。そう思っている人って多いです。

 

もちろん、それも重要です。 ですが最終的に買う決断に至るのは文章です。

 

どれだけの情報を正確に、読み手に伝えることが出来るか?です。

 

お金を払う以上、失敗をしたくないという欲求がある人に対して、情報不十分だと購買には至りませんよね。文章量が多くても読む人は読むし、読まない人は読みません。

 

その心理は、情報を欲してるか欲していないか?ということだね

エリザベス

 

レビュー記事の書き方3:誰に役立つ記事なのかを考える

 

売りたい人に売る為の、LPにおけるペルソナ設定の重要性(対象顧客の明確化とは)

 

でも説明していますが、 誰に対して、誰の役に立つ記事なのか?によってレビュー記事の書き方は変わってきます。それが

 

 

追記すべき事項です。

 

例えば、電動ドライバーのレビュー記事を書くとします。

 

 

  • 男性に向けて書く場合、どんなことを追記すれば良いでしょうか?
  • 女性に向けて書く場合、どんなことを追記すれば良いでしょうか?

 

 

男性向けに書くのであれば、見た目ではなくパワーやビットの種類などを追記すると喜ばれるかと思います。

 

女性向けの書き方であれば、インテリアに馴染むデザイン?女性でも持ち運べる重さ、使いやすさを追記すると良いですね!

 

ドライバーを選ぶ人

 

読み手を具体的に想像するだけで、相手の立場に立った喜ばれるレビュー記事の書き方がわかってくるよ!

 

 

 

 

レビュー記事の書き方4:書く順番で読まれるかどうかが決まる

 

レビュー記事の読まれる構成は、

 

結論

理由

補足

 

です。

 

結論先に書いちゃったら、読まれへんぽくない?

まさお

 

 

 

『結論から書く』の本当の意味

 

結論から書くというのは、『この商品買ってよかった!ハッピーヤッピー!』とかではなく(分かってる)

 

 

タイトルや見出しで結論を書いて、続く文章で理由・補足を書いていくということです。

 

 

結論を先に書いた、タイトル・見出し

タイトル『○○の電動ドライバーレビュー!女性に嬉しい〇つの特徴』

 

見出し1:インテリアに馴染む、シンプルデザイン

 

見出し2:女性に優しい軽量・コンパクト設計

 

 

見出し2で例えるなら、見出しの結論(『女性に優しい軽量・コンパクト設計』)から

 

女性に優しい軽量、コンパクト設定?!気になる!具体的にどれくらいコンパクトなんだろう?

 

僕は小学生だからなるべく軽量が良いと思っていたんだ!

まさお

 

そんな疑問を持つかと思います。

 

見出し(結論)から生まれる疑問は、本文(理由)で解消していきます。そうすることで、読み手はストレスなく読み進めることが出来ます^^

 

そして、本文(理由)を読んでちょっと気になる部分について補足していくと、より丁寧で分かりやすい記事になりますよ!

 

結論理由補足

 

読ませるレビュー記事とは『結論から感じる疑問について理由を説明し、補足で満足度を高める』ということだね!

エリザベス

 

 

レビュー記事の書き方5:何を書けば良いの?

 

ところで、レビュー記事って何を書けば良いの?

まさお

 

その質問には、逆に質問しますね。

 

  • あなたはなぜ、その商品を買ったのですか?
  • 買う前に「こんな情報あれば良かったな」

 

そう思うことはありませんでしたか?

 

 

また、目の前にその商品を欲しいと思っている人を想像してみます。

 

その人は、あなたに商品に対してどんな質問を投げかけると思いますか?

 

それ、使い心地どう?

まさこ

最高!軽くて使いやすいよ

まさお

具体的にどれくらい軽いの?実際使ってみてどうだった?

まさこ

重さは0.9kgなんだけど、とりあえず写真貼ってみるよ!

電動ドライバー

女性が片手で持てるくらい軽いんだ!

まさお

ほんとだ!コンパクトで軽そうだね!

この中には具体的に何が入っているの?

まさこ

 

このように人をイメージすると、相手がどんな質問してくるだろう?と具体的に考えることができます^^

 

 

その質問こそが、読み手が知りたい事です。こう考えると、おのずとレビュー記事でどんな情報を書くのか分かってきますよね!^^

 

 

💡ワンポイントアドバイス💡

レビュー記事をわざわざ読む人は、公式では得られない実際使った人の感想を読みたくて来ています。

 

公式の情報ばかりを書き綴るのではなく、実際使ってみての感想を書くと、読み手の満足度はグッと上がりますよ!^^

 

 

 

レビュー記事の書き方6:まとめは箇条書きで書き出そう!

 

最初の方に読んだ文章って忘れちゃいますよね^^;(わたしはすぐに忘れる)

 

まとめ(最後)まで読んでくれた人というのは、その商品に興味がある人です。

 

そんな時、最後に

 

『電動ドライバーのおすすめ4つのポイント』

 

  1. インテリアに馴染むデザイン
  2. 女性に嬉しい軽量コンパクト設計
  3. ワイヤレスだから持ち運びOK
  4. ビットの種類は13種類!

 

このように、まとめられていると、もう一度書かれていた内容を思い返すキッカケになりますよね^^

 

 

そこにアフィリエイトリンクを貼っておくと思わずポチ!とされる可能性はグンとUPします^^

 

 

たまに記事の途中途中でアフィリエイトリンクをここぞとばかりに貼る人がいますが、 レビュー記事では、情報不十分だと、なかなかクリックしてもらえませんよ!

 

まとめ

 

アフィリエイト広告を見て『うざいな』と思われるか『ありがとう』と感謝されるかは、レビュー記事の書き方次第ですよね。

 

と、いう訳でアイキャッチで出てきた殿の質問

レビュー記事の書き方

 

『良いレビュー記事の書き方、秘訣は○○量に有り』正解は・・・

 

 

 

正解

情報量

でした^^

 

 

 

おっしまーい!^^

 

⇓次はこちらの記事がおススメ⇓

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -

ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。
お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.