ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

ブログオンラインコミュニティのご案内

サイトが重い!画像を圧縮して軽量化出来るサイトを比較してみたよ!

 
  2018/07/04
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

表示スピードの遅いブログってあるよね。あれって、ムカつくよね

まさお

 

サイトの表示スピードの遅さは、読者にストレスを与えます。

 

結果、離脱されたり、Googleの評価(検索順位)にも影響すると言われています。

 

ブロガーの間では、画像を軽量化(圧縮)してからアップロードするのは常識。

 

何を隠そう、わたしは今の今まで知らなかった!(記事数180くらいあるぞ!ガーン)

 

という訳で今回は、無料で使える画像圧縮ツールを探していたところ、色々なサイトにたどり着いたので・・・忘備録も兼ねて、まとめてみました!

 

画像を圧縮して、軽量化出来るサイトを比較してみよう!

 

今回はこの画像を軽量化(圧縮)してみます!

目玉やきとオレンジ

画像軽量化(圧縮)前の容量:211.1KB

今回試したのは以下の4つのサイト(ホントは7つ試してみたけど、使いづらかったので省略します)

 

  • optimizilla
  • TinyJPEG
  • JPEGmini
  • Kraken.io

 

検証結果は後ほど詳しく書いていますが・・・

先に、実際使ってみての使い心地や結果などから、わたしなりに順位を付けてみました!

 

1位 2位
サイト optimizilla TinyJPEG
圧縮後の容量 44KB 47.6KB
使いやすさ ★★★★★ ★★★★★
鮮度 ★★★★★ ★★★★★
自由度 あり なし

 

3位 4位
サイト JPEGmini Kraken.io
圧縮後の容量 83KB 95.12KB
使いやすさ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
鮮度 ★★★★★ ★★★★★
自由度 なし なし

 

表の見方

圧縮後の容量 圧縮前:211.1KBからどこまで圧縮されたのかを表わしています
使いやすさ サイトの使いやすさ(英語表記のものは使いづらいと判断し、の数が少なめです)
鮮度 圧縮後の画像の鮮度を表わしています
自由度 画質や容量など、自分で選べるかどうか

 

それぞれのサイトについては、これから詳しく説明していくでござる

殿

 

記事を省略して読みたい方

リンク先をクリックすると、ページ内ジャンプします

1位:optimizillaの詳細を見てみる⇒ジャンプ!

2位:TinyJPEGの詳細を見てみる⇒ジャンプ!

3位:JPEGminiの詳細を見てみる⇒ジャンプ!

4位:Kraken.ioの詳細を見てみる⇒ジャンプ!

 

1位:optimizilla!軽量化、使いやすさがダントツのサイト!

optimizilla

 

こちらのサイトでは画像をアップロード後、スライダーで画像の容量(画質)を調整することが出来ます。

 

画質や容量にどれくらいの差が出るのか、検証してみるでござる

殿

 

スライダー(Quality)80%の場合

  • 圧縮前:211KB
  • 圧縮後:44KB
  • 画質:そこまで粗く感じません。

スライダー(Quality)50%の場合

  • 圧縮前:211KB
  • 圧縮後:21KB
  • 画質:境界線が少しボヤっとなっていますが、許容範囲内かな?

 

スライダー(Quality)10%の場合

  • 圧縮前:211KB
  • 圧縮後:5.5KB
  • 画質:もはやモザイク(笑)

 

自分で容量や画質を選べるのは、かなりポイントが高いね!

クオリティ80に設定した時でも、他サイトに比べて容量が少ない!

しかも日本語対応もしてるから、使いやすいね!

エリザベス

 

2位:TinyJPEG!JPEG、PNGの軽量化ならココ!

パンダ

 

 

今日(記事を更新した日)は12/23、クリスマス直前だからでしょうか?パンダがクリスマス仕様になっています(笑)

 

こういう遊び心は嬉しいですね。こちらのサイトは画像圧縮サイトでは有名で、もともとはPNG画像を軽量化(圧縮)するツール『TinyPNG』で有名だったそうです。(わたしは知らなかった・・・)

 

圧縮してみました!

47.6KB

圧縮前:211KB

圧縮後:47.6KB

 

圧縮に成功したら、パンダが万歳する!可愛い!

圧縮後の容量も、かなり少なくなるね^^

 

語表記のサイトだけど、ややこしくないから使いやすい!

エリザベス

3位:JPEGmini!画像を軽量化出来るツール

 

 

JPEGminiでは先ほど紹介したTinyJPGのように、ブラウザ上で手軽に圧縮・・・ではなく、パソコンにインストールして使います。

 

ちょっと面倒くさい・・・

まさお

 

が!検証なので、インストールしてみました!もしかすると、使いやすいかも知れないし!

 

インストールすると・・・

JPEGMINI

こんなアイコンが、デスクトップ上に出てきます!

 

ダイエットコーラみたいやな

まさお

 

クリックすると以下のような画面に切り替わります。

 

JPEGMINI

『Drop Photos Here』という所に、画像をドロップして持ってくる

 

ここに画像をドロップするだけ。で、結果!

 

圧縮前:211KB

圧縮後:83KB

 

特徴

無料版では1日20枚圧縮可能

149ドルで有料版にアップロードできる

 

149ドルを日本円に換算してみたら、16,932円になったんだけど、大丈夫?高すぎない?てか計算合ってる?(不安)

まさお

 

突然一言物申す!

英語表記で非常に使いづらかった!(何書いてんのか分からなくて、かなり時間かかった!)

 

容量も、上で紹介したサイトに比べると、そこまで小さくならなかったでござる

殿

 

4位:Kraken.io!あまり画像を圧縮できませんでした(チーン・・・)

 

とりあえず結果!

 

圧縮前:211KB

圧縮後:95.12KB

 

うん、微妙だね!

 

使い方がわかれば大丈夫なんだけど、英語表記のリンクボックスが多くて最初、間違って何か所かクリックしてしまった・・・

圧縮後の容量は、他の3つのサイトを比較すると最下位・・・

 

特別オススメするポイントが見つからない!ってのが本音です。チーン

エリザベス

 

まとめ:画像圧縮(軽量)出来るサイトは容量の差がかなり出た!

まとめ

いかがでしたか?

 

検証結果からわたしは、1位のサイト:optimizillaを使うことにしました!!

 

もっといいサイトがあるよ!ツールがあるよ!そんな意見があれば、是非教えてください!(わたしもつい最近、画像圧縮のこと知ったばかりなので^^;)

 

おっしまーい!^^

↓次はコチラの記事がおススメ!↓

 

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

シュフー知恵袋Wordpressテーマはsealです!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.