ブログの書き方,文章術,主婦に役立つ情報を発信中

ブログオンラインコミュニティのご案内

【WordPressブログが重い原因を探れ!】『P3』でプラグインの重さを確認してみよう!

 
  2018/01/11
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

Wordpressが重いっぽいんだけど、もうどうしたらいいのか分かんない!

高倉さん

わたしは頭が重いよ・・・

まさこ

 

WordPressが重くなる原因として考えられるのは

 

  • 画像
  • 使用のテーマ
  • サーバー
  • 呪い

 

など色々なことが考えられますが、今回わたしは『プラグイン』に注目してみました!

 

プラグインって便利だけど、あれもこれも入れすぎるとサイトが重くなる原因になります。 わたしは嬉しがり&好奇心の塊なので『とにかく入れちゃえー』って入れていました(てへぺろ)

 

けど、プラグインの重さなんて分からないよね

まさお

 

そこで今回は、プラグインの重さを確認できる、プラグイン『P3』について紹介していきます^^

環境によっては不具合が起こる場合もございます。

その場合はプラグインを停止・削除してください。

サイトが重くなると何がダメなの?

 

本題に入る前に『なぜサイトが重くなるとダメなのか?』について簡単に説明していきます。

 

よく言われるのが、表示速度が1秒遅くなると

  • ページビューが11%下がる
  • カスタマー満足度が16%下がる
  • コンバージョン率が7%下がる

 

つまり・・・

 

  • 離脱率が上がってしまう
  • ユーザーがイライラしてしまう
  • SEOにも不利になるようなので、検索結果に影響してしまう
  • アフィリエイトやサービスへの申込み率が下がってしまう

「なだる」だったらこの現象を『やっべっぞ!』って言うに決まってる・・・

 

そんな訳で、早速プラグインの重さを測定していきましょう!

 

WordPressに入っているプラグインの重さが確認できるプラグイン!『P3』とは

 

 

こんな感じで、どのプラグインが重たいのかを可視化できます。たったこれだけです!重たくても必要なプラグインはあるので、よく考えたうえで『いらないな』というものを停止してみてはいかがでしょうか?^^

 

AII  in One Seo Packめっちゃ重たいやんけ!

まさお

 

プラグインの重さを確認する『P3』は、あくまでも確認するためだけのものです。

これを入れたからといって、軽くなったりはしません。

P3(Plugin Performance Profiler)をインストールしてみよう

 

①Wordpressのダッシュボード(管理画面)→【プラグイン】→【新規追加】をクリック。

②キーワードの欄に【P3】と入力

③【今すぐインストール】をクリック→【有効化】クリック(スクリーンショット撮り忘れた)

 

これで、インストール→有効化までできました^^

 

P3(Plugin Performance Profiler)の使い方

①Wordpressのダッシュボード(管理画面)→【ツール】→【P3 Plugin Performance Profiler】をクリックします。

②以下のような画面に切り替わるので【Start Scan 】をクリック

③【Auto Scan】をクリック

④スキャンが終わったら【View Results】をクリック

⑤すると、下記のような円グラフが出てきます。どのプラグインが重たいのか可視化できるので、不要なプラグインがあれば停止(または削除)しましょう。

 

注意!P3 (Plugin Performance Profiler)は使い終わったら停止しよう

 

ご覧いただけると分かりますが、このプラグインP3 (Plugin Performance Profiler)自体が重たいです(笑)

 

どのプラグインが重たいのか確認するだけのものなので、確認後は停止または削除しておいた方が良さそうですね^^

 

結果、わたしのWordpressブログはどうなったのか?

 

ちなみに私は、『EWWW Image Optimizer』『Category Order and Taxonomy Terms Order』を削除しました。『EWWW Image Optimizer』は、あまり圧縮しないという記事を読んだので

 

こちらの記事→画像圧縮プラグイン「EWWW Image Optimizer」では圧縮されないので、「TinyPNG」のプラグインに変えてみた結果

 

を参考に、代わりの画像圧縮プラグインTinyPNG』を入れました^^

 

結果:2017年12月15日に『PageSpeed Insights』で測定してみたところ

2017/12/15・・・モバイルで『65/100』だったのが、

 

2018/01/10・・・改善後、測定してみると『95/100』になっていました^^!

 

ちなみにGoogleのコンテンツ開発者Paul Lewis氏は、

デスクトップで90以上、モバイルで85以上が好ましい

と述べているようです。

 

まとめ:Wordpressのプラグインの重さは、P3 (Plugin Performance Profiler)で確認できる

まとめ

  • プラグインの入れすぎは、サイトが重くなる原因になる
  • 『P3』でプラグインの重さを確認して、必要かどうか判断してみよう

サイトが重いな・・・プラグイン入れすぎかな?どのプラグインが重たいんだろう?

 

そんな疑問を感じている方は、是非、試してみてくださいね^^

余談
私は以前『ストーク』というテーマを使っていたのですが、『Seal』に変更したことも、サイトが軽くなった要因ではないかと思っています!

▼私が使っているテーマはコチラです▼

 

おっしまーい!

▼次はこちらの記事がおすすめです▼

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2018 All Rights Reserved.