ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

講演・執筆依頼はこちら

「WEBライター」で副業!始め方や収入は?主婦の在宅ワークでも人気の仕事を徹底解説

 
WRITER
 
副業ライターの始め方
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

パートとは別に副業をしたいんだけど、最近WEBライターが熱いらしいね・・・!

まさこ

知らん

まさお

えっ・・・!?

まさこ

最近、初期投資が少なく簡単に始められる副業として注目を集めている「WEBライター」という仕事。

  • 本業のかたわら、すき間時間を使ってもう少し稼ぎたい
  • 今よりもっと家計にゆとりを持ちたい

と考える主婦にとって、WEBライターは最適な副業とも言えます。

 

そこで今回は、

副業でライターに挑戦してみたい。…けど、わたしにもできるの?

まさこ

と悩んでいる主婦に向けて、「初心者でも簡単! 副業ライターの始め方」をご紹介していきます。

 

初心者主婦でもできる!WEBライターで副業の始め方

WEBライター

初心者がライターの仕事を探す場合、クラウドソーシングサイトを利用するのが一般的です。

 

クラウドソーシングサイトとは、ライターを募集している人とライターの仕事がしたい人を結びつけてくれる仲介サイトのこと。

 

案件探しから、記事執筆・報酬の支払いまでの工程をすべてサイト内で終わらせることができるので、どのように仕事を見つけたらいいか分からない初心者にとってはとても便利なサービスです。

 

クラウドソーシングサイトの登録は完全無料。ただし、取引が完了した後に約5~20%の手数料が報酬から引かれます。

 

1記事3,000円の案件で手数料が20%だと、実際に手にできるお金は

3,000円×0.8%=2,400円
になるね。

手数料600円は地味にイタイ…頭がイタイ。重たい

まさこ

20%の手数料は結構大きいですが、詐欺サイトなどの被害に遭うリスクを減らし安心して取引ができることを考えると、そう高くはないと思えるはずです。実際に初心者の頃からクラウドソーシングを利用し、現在は月20~30万円を安定して稼いでいる主婦もたくさんいます。

 

  • 安心できる案件を探せる
  • サイト内だけで取引が完結できる
  • 記事が承認されればすぐに報酬がもらえる

というメリットを考えると、副業としてWEBライターを始めよう! と始めたばかりの初心者や主婦の方にはクラウドワークスをまず利用することをお勧めします^^

 

安心して利用できる有名クラウドソーシングサイト

ランサーズ(日本最大級、10年以上の実績)

クラウドワークス(ランサーズとほぼ同規模)

ザグーワークス(単価1円以上の案件が豊富、ポイントが貯まりやすい)

シュフティ(主婦向き、初心者にやさしい)

 

WEBライターの収入はいくら?副業では、どれぐらい稼げるの?

 

副業でWEBライターをした場合、実際いくら稼げるのか気になりますよね。

 

初心者WEBライターの収入は、正直とても安いのが現状です。

 

初めから1文字1円や2円の案件が貰えるものは少なく、0.1~0.5円の低単価案件からのスタートが一般的です。

1文字0.2円だった場合、3,000文字書いて600円。

この記事を仕上げるのに3時間かかったとすると、時給は200円。

これだったらパートに出たほうがお得なんじゃない…?病むわ。

まさこ

ライターとして十分な金額を稼ぐには、最低でも1文字1円以上の案件を狙う必要があります。ただし、そのためには実績や専門分野を執筆出来ないとなかなか報酬も上がりません。

 

実績がなければ、いくら才能があっても採用してくれない会社が多いみたいだね。あと、誰でも書けるような分野の記事は単価が低いよ。

まさお

 

実績を積めばスキルは確実にアップしていくので、高単価案件をゲットする機会は増えていきます。

 

クラウドワークスなどの場合は特に、初めは「実績作りのため」だと割り切って、とにかく数をこなして高評価を積み上げていくことも大切ですね!

 

副業でWEBライターをするために必要なもの

 

ライターを始める前に、この4つは必ず用意しておきましょう

  1. パソコン
  2. ネット環境
  3. メールアドレス
  4. 銀行口座

スマホでも書けなくはないですが、やはりパソコンがあったほうが便利ですし作業スピードは格段に上がります。(案件によっては、WordやExcel、PowerPointでの納品を指示される場合も)

 

メールアドレスは、クライアントさんとのやり取りやクラウドソーシングサイトの登録に使用します。GoogleやYahoo!のフリーメールアドレスがオススメです。

 

銀行口座は、ライター報酬の受け取り用専用口座として新しく作っておきましょう。(確定申告の時に便利なので)

用意するものが少ないのも、ライターが副業として人気な理由でござる。

殿

 

主婦が副業ライターを始めるメリット5つ

ライター仕事のメリットデメリット

なぜ副業を始めたい主婦にとってWEBライターがお勧めなのか…5つのメリットについて紹介していきますね!

 

副業WEBライターのメリット1:時間と場所に縛られない!

 

ライターはパソコンとネット環境さえあれば、いつでも好きな場所で仕事ができます。子供や夫の都合に振り回されやすい主婦にとっては嬉しいですよね^^

子供が病気をしても付きっきりで看病することができるし、仕事を休んでも嫌な顔をする上司や同僚もいない。

だれにも迷惑をかけずに家庭第一で仕事ができる環境は、主婦にとって理想的だねー

まさこ

  • 子供を夜寝かしつけた後
  • お昼寝をしている間
  • 朝起きる前

 

など、細切れ時間をうまく活用して自分のペースでストレスなく続けていけますね。

 

副業WEBライターのメリット2:特別な才能・スキルは一切いらない

 

再就職するとなると、資格やブランク、年齢などが大きく影響しますよね。ライターなら、特別な資格や才能は必要なし(必要とされる場合もありますが)・何歳からでもスタートできます。

 

もちろん定年もなし。

実際、20代の若いママから定年を迎えた経験豊富な年配の方まで、幅広い年齢層の方が活躍しているよ!チュン

エリザベス

さらに、自分の経験を文章にしてお金を得られるのがライターの1つの魅力でもあります。特別な資格がなくても、あなたの意外な経験がライターとして役立つかも?

 

副業WEBライターのメリット3:初期投資0円で始められる

 

クラウドソーシングサイトの利用は無料。(報酬発生後に手数料は引かれる)

 

さらに、無資格・未経験OKなので、事前に勉強するための教材も必要ありません。パソコンとネット環境さえ整っていれば、手出し0円でいつでも始めることができます。

 

副業WEBライターのメリット4:すぐにお金になる。がんばった分だけ必ず実績につながる

 

ライターは記事を書いてクライアントに承認されれば、すぐに成果がお金に変わります。

 

大手サイトの「ランサーズ」「クラウドワークス」だと

  • 1,000円以上から振込可能
  • 月末締め分は翌月15日支払い
  • 15日締め分は当月末支払い

と、振込までのハードルがすごく低いでござる。

殿

自分のブログを作って収入を得る場合(アフィリエイトやアドセンス)、成果が発生するまで最低でも3ヶ月~半年はかかります。

 

ライターだと、遅くても翌月にはお金が手元に入ります。がんばったらがんばった分だけすぐに成果につながるので、やりがいはとても大きいです。

 

副業WEBライターのメリット5:ライティングスキルや経験は必ずあなたの資産になる

 

ライターをすることで、文章の

  • 構成力
  • 語彙力
  • 表現力
  • 生産力
  • 説得力

などが鍛えられます。

このようなライティングスキルを磨くことは、将来色々な場面で役立ちますよ!

 

ネットが普及し続けている今、ライティングスキルを磨くことはとても有益ですし、あなたにとって大きな資産になります。

 

主婦が副業で、WEBライターを始めるデメリット3つ

 

副業ライターは圧倒的にメリットのほうが大きいですが、あえてデメリットを挙げるとしたらこの3つでしょう。

 

  • 自分の書いた記事が資産にならない
  • 初めは低単価案件をこなして実績を積まなければいけない
  • 書くことが、そもそも苦手な人にとっては苦行でしかない

 

自分の書いた記事がどれだけすばらしくて大きな反響を呼んでも、自分の成果にはつながる事は少ないです(そこからお仕事に繋がる事は稀にありますが)

 

これは悲しいことですが、スキルが付いてくれば単価アップを申し出たり、ライターとしてあなたの名前を記載してくれる案件のみ受けたりするのもいいかもしれません。

 

あと、そもそも書くのは苦手な人はライターには向いていないかと思います。一度チャレンジしてみて

やべーやべー。文章とか全く思いつかねー。つれー

まさお

みたいになったら、向いてないなーと諦めて、別の副業を探した方が良いかも!^^

 

初心者にオススメしたいライターの種類は?

 

ライターには

  • コピーライター
  • セールスライター
  • WEB(ブログ)ライター
  • 取材ライター
  • コラムライター
  • テクニカルライター

 

などさまざまな種類がありますが、初心者に一番オススメしたいのが「WEB(ブログ)ライター」です。

 

WEBライターは、WEBサイト上に掲載する記事を書く仕事。

  • アフィリエイトブログの記事
  • 企業サイトのコンテンツ記事

などを書いていきます。

 

クラウドソーシングサイトでは一番多く案件を取り扱っているし、初心者ライターにも一番人気だよ

まさこ

「SEO対策」を意識した記事作りが必要ですが、記事を書き始める前にしっかり勉強しておく必要はありません。

※SEO対策とは…GoogleやYahoo!の検索結果の上位に記事を表示させるためのライティング技術のこと

書きながら少しずつ覚えていけば大丈夫ですし、詳しい書き方を指示してくれるクライアントも多いです。不安であれば、初めは「初心者歓迎」「未経験OK」と書かれてある案件から挑戦してみましょう。

 

ライターとしてスキルアップするには、「手を動かしながら学ぶ」ことが一番大切です。

 

知識をたくさん入れても、行動しなければスキルは1つも身に付きません。「とにかくたくさん記事を書き続けること」これが一番!

 

 

副業ライターは確定申告に注意! 主婦が損しない稼ぎ方は?

 

副業ライターが絶対に注意しなければいけないこと、それは

 

「税金と扶養の問題」

です。副業でライターとして収入を得た場合、ある一定額を超えると自分で税務署に出向き、確定申告をしなければいけません。

確定申告が必要になるボーダーライン

 専業主婦・・・ライターの年間所得が38万円(約月31,600円)を超えた場合

 副業主婦(本業とライターを掛け持ち)・・・ライターの年間所得が20万円(約月16,600円)を超えた場合

※所得とは…収入から経費を引いた金額

 

また、副業ライターの場合だと本業とライターの合計収入が年130万円以上になると、夫の扶養から抜けて社会保険料(国民健康保険・国民年金)を支払わなければいけません。

 

夫の扶養を抜けると、月1万円以上の保険料を自分で支払うことになるよ。夫の税金も上がるし、夫婦でしっかり話し合う必要がありそうだね

まさこ

中途半端に130万円を超えると、保険料の負担だけが増えて結果的に損をしてしまうケースもあります。また、確定申告はある程度の知識が必要になり、手間もかかります。

 

ガッツリ働くか、それとも扶養を抜けないラインに留めておくか、損をしないためにも事前にしっかり考えておきましょう。

 

 

「WEBライター」で副業!始め方や収入は?主婦の在宅ワークでも人気の仕事を徹底解説:まとめ

 

副業でのWEBライターは、主婦でも初心者でも気軽に始められる仕事です。

 

簡単な副業といえば「内職」を思い浮かべるかもしれませんが、WEBライターのほうが圧倒的に稼ぎやすく、同時にスキルも身に付けることができます。

 

パートとは別に・・・ブログとは別に、もう少し収入があればなー。

まさこ

 

そんな方に、WEBライターという仕事は副業としてとても魅力的なものかもしれませんね!

 

おっしまーい!

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

シュフー知恵袋Wordpressテーマはsealです!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2018 All Rights Reserved.