ブログの書き方,文章術,主婦に役立つ情報を発信中

ブログオンラインコミュニティのご案内

雨の日の自転車送迎!ママも子供も濡れない為の工夫

 
  2016/05/09
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

aee8cf9212f22e702d962c5fc56d2fad_s

幼稚園の送迎を自転車でされている人って多いですよね。

私もその一人で、雨の日の自転車送迎にはホントにいつも悩まされます。

雨ってだけでも憂鬱なのに、子供&赤ちゃんを連れての送迎って天罰ですか?!と思うレベルの大変さです。

みなさんは雨の日の送迎どうされてますか?

傘!って人はいないと思いますが、毎回ママも子供もずぶ濡れになっちゃうって人は、その対策方法に問題があるのかもしれません。

そこで今回は、雨の日の自転車送迎でママも子供も絶対濡れない為の方法をご紹介します^^

[ad#co-1]

雨の日の送迎、自転車の前に乗っている赤ちゃんが濡れない方法

まだ下の子が小さくて、前後に乗せて自転車送迎している場合、前に乗っている赤ちゃんの対策、ちゃんとしていますか?

雨の日は前に子供を乗せるだけでも大仕事なんですよね^^;

一軒家と違い、マンションの場合は駐輪場に行くまでの間の雨対策もしなければいけません。

自転車、前部分に乗る赤ちゃんの雨対策は

レインコート(カッパ)を着せる

長靴

チャイルド用レインカバーの装着

 

 

チャイルドレインカバーなら、前に乗ってる赤ちゃんも、カバーの中で自由に動けますし、濡れないのでお勧めです^^

雨の日の送迎、自転車の後ろに乗っている子供が濡れない方法

幼稚園の送迎なので、後ろに乗っている子供は小さい子で3歳、大きな子で6歳という想定でお話ししていきますね^^

うちの幼稚園は送迎バスがないので8割の人が自転車で送迎をされているのですが、雨の日の様子を見てみると、皆さんこんな感じです。

✅自転車の後ろに乗っている子供は長めのレインコートに長靴

チャイルド用レインカバーを装着

✅下の子がいない人は徒歩で来ている人も多い

 

小雨程度なら、幼稚園児にもなればカッパに長靴の子が多いです。

本降りの雨の場合は、徒歩で来るか、チャイルド用レインカバー(後部座席用)を使用しています。

雨の日の自転車送迎、ママが濡れない方法

子供にはチャイルドカバーという便利な物がありますが、問題はママです^^;

雨の日は子どもを自転車に乗せたり、赤ちゃんを濡れないように抱っこしたり一番ずぶ濡れになるのはママなんですよね(;´・ω・)

私も雨の日はもう何か、何が大変なんだか分からないくらい大変です(-_-;)

そんなママが濡れない為の方法は以下の通りです。

✅自転車専用レインコート(カッパ)を着る

✅ロングタイプのレインブーツ(長靴)を履く

✅サンバイザー装着!!

 

最後のサンバイザーって何?!笑

って思いますよね^^;

これ、私の幼稚園でちょっとしたブーム?というか口コミで広がったんですけど・・・

レインコートのフード部分に雨よけが付いている物なら顔も濡れなくて良いんですけど・・・

ない場合、顔がビッチャビチャになってしまいます(;’∀’)

そこで、雨よけが付いていないレインコートの時に、

おばちゃんが良くつけている、サンバイザーを付けてからレインコートのフードを被ると顔が濡れず、前が良く見えるんです。

見た目、かなりダサいんですけどね(笑)

雨の日の送迎って危ないんで、ママはみんな必死なんですよ(笑)

雨の日の送迎に本気で悩んでいるママは、色々試してみてくださいね!

[ad#co-1]

雨の日の自転車送迎で気を付けることは?

099676

子供を乗せて送迎している人ならわかると思いますが、子乗せ自転車って少しでもバランスを崩すと、重たくて体勢立て直すことが難しいんですよね。

雨の日は地面が滑りやすくなっていますので、バランスを崩すことが多くなります。

それに視界も悪いですから、気を付けなければ、ケガにもつながります。

そんな雨の日の自転車送迎で気を付けることは、以下の通りです。

✅マンホールの上など滑りやすい場所は避けて通る

✅相手も視界が悪いですから、曲がり角などは特にゆっくり運転する

✅視界が悪くならない為の工夫をする(雨よけフードなど)

✅大雨の時は無理をせず、徒歩で送迎をする

✅傘は法律的にもNGですので絶対使用しない

まとめ

いかがでしたでしょうか?

雨の日の自転車送迎のポイント

✅子供は、チャイルド用レインカバーの装着

✅ママは自転車用レインコート、視界が悪くならない工夫をする

滑りやすい場所は避け、ゆっくりと運転する

✅大雨の時は無理をしないで、徒歩で送迎しましょう^^

 

憂鬱な雨の日が少しでも楽しくなりますように^^

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ブログ初心者さん向け、無料ライティングExcelシート。

効果の上がるLPが、自分で書けるようになる!メルマガ配信

2つセットでプレゼント中です

四コマ

ブログを始めたけど、上手くいかない現実に悩んでいるアナタの為の月額コミュニティーです^^

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!えへ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2016 All Rights Reserved.