ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

【休校・子供が3人・主婦】在宅で仕事をするってこういうことだ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!

外へ自由に出られない生活も1ヶ月半。

なんだかうまくいかないなと、思う日はある。

 

在宅で仕事をしているお母さんたちはどうやって過ごしているのだろう?

 

例えば先週の木曜日。

朝食を終え、家事を早く済ませて仕事に!と思っていたところに末っ子が登場。「ママの影ごっこ」と言いながら、ひたすら私についてくる。

動き回る私が楽しいのか、ご機嫌でついてきてたのに、洗い物をはじめてシンクの前から動かなくなった途端、不機嫌になる。

 

「動いて!!」と。

 

いや無理だし。

 

「洗い物してるから動くのは無理だよ」

と末っ子の機嫌を損なわないよう優しく言ってみるけど、聞いちゃいねー。

 

「動け動け」と言われ、仕方なく左右にステップを踏みながら洗い物をする。これはなかなか運動になるなーとポジティブに考えながら左右にステップを踏んでいたら、影の末っ子、足がもつれ転ける。

 

そして大泣き。それみたことか。

 

「影のママが悪い」と責められ、どうも腑に落ちないけれど、とりあえず「あーごめんね」と謝りながら家事を続ける。

一通り家事を終え、さぁ!仕事だ!とパソコンに向かう。

 

後ろでは子供達が「どうぶつの森」で盛り上がっている。

 

「ママー!見てー!部屋可愛くなったー!」

振り返ってみる。部屋にドラムが置いてある。可愛さの定義とは・・・

 

引き続き仕事をする

「ママー!〇〇(末っ子)が泣いてるー!」

振り返って理由を聞いてみる。

「お姉ちゃんが、わたしの部屋を見てわらった!」

 

そら笑うわ。ドラム置いてあるからな。ママも笑いそうやったわ。

 

面倒くさいなーと思いながらも一旦仕事を中断し、「部屋かわいいやん」となだめる。

機嫌の良くなった末っ子が、家の外もかわいいよというので見せてもらうと、大きなたぬきの置物が置いてある。

 

正気かよ。

 

私の中の花輪くんが「そりゃないぜベイビー」って言ってる。たぬきは完全にウケ狙いで置く時のものですよと。

 

すると次女が「よくそんなたぬき置こうと思うなー」と絶妙なタイミングで言うもんだから、うっかり「それなー!!www」と爆笑してしまい、末っ子を大泣きさせてしまう。

 

もう仕事どころじゃない。たぬきどころの騒ぎじゃない。

 

「さっきはわらってごめんね」と謝り、末っ子の機嫌をとるため抱っこしながらベランダに出る。

 

少し遠くに見える道路を指差しながら「バスが5台通ったら家の中に入ろうね」と約束し、一緒にバスを数える。

 

4台までは順調に数えていたのに、あと1台通ったら抱っこ終了だと勘付きやがった末っ子は、バスが通っているのに数えない。「私にはバスが見えない」とホラを吹き出す。

 

強制終了で家の中に入ると、以外にも機嫌よく遊び始めた。

 

仕事の続きをする。

 

この日は、アニメーション動画を仕上げて納品する予定にしていたので、ひたすら動画編集。ライターの仕事だと、集中しないと頭の中に散りばめられている言葉が分散してうまく文章を作れないから、日中は文章をなるべく書かないように最近はしている。

 

1時間ほど子供達で遊んでくれていたので、仕事はかなり進んだ。

 

休校中とはいえ学校の課題もあるし、そろそろ勉強しよう!と一旦仕事を終え、子供達の勉強をみることに。

 

長女は中1、次女は小4、末っ子は1年生。

 

中1の長女は明るくポジティブな性格。算数などの理数系が得意だけど、国語は苦手。頑張り屋さんなので、一人でも一生懸命勉強できる。

 

小4の次女は控えめで大人しい性格。3人の中では多分一番優秀。成績表の二重丸の数が異常に多くて親の私もビビっている。国語が大好き。だけど、理解できない問題があると悔しいのかイライラするのかすぐ泣くので困っている。

 

小1の末っ子は調子乗り。すぐふざけるので、勉強教えるのは正直めんどくさい。まだ一年生だし、末っ子の勉強は、次女と長女に見てもらうことが多い。

 

3人をダイニングテーブルに座らせ、それぞれ課題プリントや問題集をする。「これどういう意味?」「なんでこうなるの?」と質問が次々に飛び交うので、一つ一つ答えながら勉強を進めていく。

 

ポジティブな長女は数学の問題をひたすら解き

次女は解けない問題があったようで泣いている

大人しくプリントをしていたはずの末っ子は、泣く次女のモノマネをして長女にしばかれていた。

 

末っ子って、こう甘えん坊で可愛くて、お姉ちゃんたちに甘える立場だったはず。

 

(あ〜いつもなら仕事をしてる時間なのに、ちっとも進まないなー。うまくいかないなー)

そんなことを思いながら、昼食準備に取り掛かる。

 

おにぎりを握って、フランクフルトを焼き、うどんを作る。

 

私はもう、3食作ることに限界がきている。明日はガストの宅配にするぞ!と思いながら、昼食を食べ、13時からオンラインで打ち合わせ。

 

寝室に移動し打ち合わせをしていると、トントンガチャ「ママ?おかし食べていい?」

 

さっきやな。ほんの30分ほど前に、おにぎりとフランクフルト食べとったわな。

「あかん」

と言うと、「おなか空いた」と。

 

クライアントさんも心配して「あの、もしお昼ご飯まだなら・・・」

 

ちがーーーーーう!!!

 

食べました!

 

うちの末っ子は、おにぎりも食べたし、フランクフルトも食べとったし、長女が残したうどんも食べてはりましたーーーー!!!

 

長女を呼び、

「ごめんね、今仕事の打ち合わせしてるから、〇〇(末っ子)を向こうに連れてって?」

 

長女に連れて行かれる中、末っ子のひそひそ声が聞こえる「お姉ちゃん、向こう行ったら、ママにナイショでおかし取ってくれたらいいと思う」

 

それよくないと思いますーーーー!聞こえてるよーーー!姉を操作しようだなんて10年早いよー!

君、あとでしっぽり説教やからなーー!

 

「すみません!すみません!」と言いながら引き続き打ち合わせ。クライアントさんも在宅ワークになり、小さなお子さんがいるので、互いにバックミュージックが子供の泣き声と笑い声。

 

在宅で働くって、大変なことなんだね。

 

打ち合わせが終わりリビングに行くと子供達は3人で『都道府県カルタ』をしていた。4年生から社会で都道府県の場所を覚えないといけないので買ったやつ。

 

子供3人でやると白熱するのか、めちゃくちゃ盛り上がっている。最終的には負けた次女がシクシクと泣き、面倒なことになっていた。なんとなく想像はしてたよ。

 

もう15時になっていたので、とりあえずおやつでも食べようかとお菓子を出す。末っ子に「おやつの時間までお菓子我慢できて偉かったね」と言いながら私も休憩。

 

続きの仕事をしようかな。

 

そう思いパソコンに向かう。30分ほど仕事をしていたら、末っ子が次女とおままごとを始めたみたいで、楽しそうな声が聞こえてくる。

 

うまくいかない日も多いけど、在宅で仕事できる今のこの状況は幸せなのかなーと。

バタバタと忙しないけれど、3人子供がいてよかった!と噛みしめながら引き続き仕事をして、16時半、仕事を終える。

 

バタバタしたけど、充実感という幸せな空気で胸の中をいっぱいにし振り返ったら、作り置きしていたおにぎりを頬張っている末っ子と目が合う。また君か。君はあれか、小杉か。

 

そうこうしてると夫が仕事から帰ってきたので、お風呂に入り夕飯を食べ、子供達は夜の勉強を始める。

 

在宅で仕事ができる状況を今は心から感謝している。

好きなことを仕事にできて収入もしっかりあることは幸せでしかない。

 

だけど、毎日バタバタ忙しなくて、子供達、特に長女には助けてもらってばかりで申し訳ないなと感じる時もある。

そんな思いもありつつ、大量の洗濯物を畳みながら「こんな日もあるよね」と自分を励ましながら、「こんな日ばっかりですけどね」と自分でツッコミを入れる。

 

子供が3人いるって、すごいねーとか大変そうー!と言われることがある。間違いなくすごいし、大変だ。

 

だけど子供が3人いるって、こういう状況になって初めてわかった。幸せなことだ。

3人で遊べる。3人で勉強できる。3人で喧嘩ができる。

 

大変なことも多いけれど、今の生活に感謝しながら乗り越えていこう・・・!そんなことを夫と話し合った夜、気づけば夫のビールのつまみを食べている末っ子がいた。

 

はよ寝んかい。また君か。

 

おしまい。

★あなたの記事が100倍読まれるようになる!★

【魔法のライティングシート!】
+
★主婦ライター、主婦ブロガーに嬉しい情報が随時届く★

【メルマガ実践講座】

2つセットでプレゼント!

 

  • 記事を書くスピードが上がる
  • SEOライティングが得意になる
  • 書くことが苦痛ではなくなる

 

初心者でも”読まれる記事”を書けるようになる。そんな魔法のようなライティングExcelシートを無料プレゼントしています。

主婦ブロガーさん、主婦ライターさんにオススメの情報も随時更新しています。

 
















フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント


\フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント/

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフーブログの知恵袋 , 2020 All Rights Reserved.