ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

Remo無料トライアルでまずは体験!解約方法や月額プランについて

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

オンラインでできるWEB会議システムのツールは、様々なツールがここ近年増えてきていますが、皆様は新感覚で体験できるバーチャルWeb会議システムツール『Remo(レモ)』をご存じでしょうか?

Remoは、まだ知名度が低いため、あまり知られていない実情がありますが、実際に利用してみると、今までにない新たな感覚で始めることができるweb会議システムツールなんです。

しかも、今では14日間無料トライアルを行っており、わずか2週間ですが、そのRemoの魅力を無料で体験できるようになっています。

そこで、このRemoの無料トライアルの詳細情報や料金プラン・解約方法等について解説していきましょう。

 

Remoの利用できる機能について

14日間で利用できる機能は、月額に支払いしている時と比較しても、同等以上もしくはそれ以上の機能が利用可能です。

詳細は、下記をご確認ください。

【Remo料金プラン一覧】

 

 

無料トライアル期間中は、一番安いHostプランと比較しても、その利用できる機能はHostプランより多く、1テーブルにおける人数もHostプランの倍で、イベントの開催時間も長くご利用頂けます。

 

その他録画時間や同時イベント開催数も多く、無料期間中は、有料級の機能を利用できますので、このタイミングで利用メリットを十分把握して、導入をご検討してみて下さい

 

Remo無料トライアルによる勧誘はあるの?

無料トライアルで利用した後は、すぐにそのまま契約という商品もありますが、Remoは、そうした誘導や勧誘は一切行っておりません。

14日間使用した後は、自分で契約を行わなくては、そのまま利用が停止になるだけで、無理な加入・勧誘等はありません。

口座の登録などもありませんので、無料ライヤル期間中も安心してご利用いただけます。

 

Remoの料金プランの詳細

それでは、14日間トライアル期間終了後のRemoの料金プランについて解説していきましょう。

下記画面をご覧ください。

【Remo料金プラン一覧】

支払い方法には、年払いと月払いの2パターンがあります。年払いでお支払い頂くと、20%OFFでRemoをご利用頂けます。

 

■【年払い】

 

【料金プラン(20%OFF)】

1.US$(月額)

HOST:100$

Director:360$

Producer:680$

無料トライアル:0$

2.日本円価格(月額)

HOST:10600円

Director:38160円

Producer:72080円

無料トライアル:0円

■【月払い】

【料金プラン】

1.US$(月額)

  • HOST:US$125
  • Director:US$450
  • Producer:US$680
  • 無料トライアル:US$0

 

2.日本円価格(月額)

  • HOST:13270円
  • Director:47770円
  • Producer:90230円
  • 無料トライアル:0円

 

50人以下で収まる場合には、Hostをご利用いただき、参加者数が多く、50人を超える場合には、DirectorやProducerをご利用下さい。

 

DirectorやProducerプランに契約することで、より多くの参加者の方がご利用することができます。

また人数が多ければ多いほど、「Producer>Director>Host」プランの順で、1テーブルに集約できる人数が増加します。

 

Remoは、Directorプラン($360/月)以上になると、イベントマネージャー数を増やすことができます。

 

これは、自分のアカウントを他の人と共有することができ、すなわちイベントのホスト権限を指定した人に付与することができます。Remoは同時間で複数のイベントを開催することもできるので、同じ時間帯に違うイベントを主催することも可能です。

 

またDirectorプラン($360/月)以上になると、スポンサーバナー数も増やすことができます。

例えば、片付けグッズオンライン交流会を開催するとして、片付けグッズの商品を販売している企業様が利用したりします。

 

※イベントマネージャー数:イベントのホスト権限を指定した人に付与することが可能
※スポンサーバナー数:イベント時にずっと広告主がPRしたい商品やサービスの画像や動画をイベント会場に表示させておくことができる機能

 

 

無料トライアル期間中に利用できる機能について

Remoで利用できる機能に関しては、どのプランにおいても大きく差はありません。どのプランでも同等の機能をご利用頂けます。

但し、集約人数・ご利用人数が多い場合において、その同時イベント開催数やイベントマネージャー数等に差が出てきますので、こうした点を理解しながら、プランを選定していきましょう。

 

 

非営利団体・チャリティー団体・教育機関はさらに割引対象

非営利団体・チャリティー団体・教育機関を対象に、さらに割引を実施しております。こちらも年払いが断然お得になっておりますので、対象に該当される方は、ご購入前によくご確認下さい。

こちらも年払いの方がお得になっており、チャリティー団体や非営利団体では、30%OFFになっています。

また幼稚園~高等学校まででも、年払いで30%OFF、高等教育や大学等でも年払いにて25%OFFとなっています。

ちなみに、こちらも月払いでは割引率が少し下がりますので、年払いの方がお得になりますので、よくご確認下さい。

 

※K12(ケートゥエルブ)は、「幼稚園(KindergartenのK)から始まり高等学校を卒業するまでの13年間の教育期間のこと

 

 

Remoの解約方法について

月額プランについては、いつでも解約のお手続きが可能です。解約には2つの方法があります。

一つは、アカウントをすぐに停止する「即解約」の手続きを取るか、もしくは次回のご請求部までご利用いただき、「契約更新日に解約」のどちらかを選択して下さい。

プランの解約手順は下記の流れで行いましょう。

 

<解約手続きの流れ>

画面左上のメニューから「Setting」をクリックし、「plan &billing」⇒「Cancel Subscription」

 

を選択して、解約手続きを行って下さい。

 

 

無料トライヤル後もきちんと解約できるの?

またRemoの無料トライアル期間で試してみて、後からきちんと解約ができるのかどうか。気になる方も多いかと思います。

その点に関しても、Remoは解約の手続きを行わなくても、利用期間が満了すれば、自動的に利用できなくなります。そのため、解約の手続きは一切不要です。

 

トライアル中に、クレジットカード情報を入力することもありませんので、自動的に口座引き落としされるようなことはありませんので、ご安心下さい。

利用期間が満了すると、当然イベントを開催できなくなりますが、他の人が主催するRemoイベントには参加することが可能です。なので、解約に関しては、それほど気にしなくて大丈夫です。

 

 

まとめ

Remoは、無料期間中で体験できる機能は、ほぼProducerプランと同等の機能を利用することが可能です。無料トライアル期間は、いつも行われているわけではありませんので、ぜひこの機会にお早めにご利用いただき、Remoのバーチャルweb会議ツールの利便性を体験して見て下さい。

実際に、無料トライアルをお使い頂いて、興味を持たれた方は、ぜひ有料プランにご登録いただき、皆様の新たな会議体や飲み会や懇親会の発展・促進にバーチャルweb会議システムツール「Remo」をご利用下さい。

 

★あなたの記事が100倍読まれるようになる!★

【魔法のライティングシート!】
+
★主婦ライター、主婦ブロガーに嬉しい情報が随時届く★

【メルマガ実践講座】

2つセットでプレゼント!

 

  • 記事を書くスピードが上がる
  • SEOライティングが得意になる
  • 書くことが苦痛ではなくなる

 

初心者でも”読まれる記事”を書けるようになる。そんな魔法のようなライティングExcelシートを無料プレゼントしています。

主婦ブロガーさん、主婦ライターさんにオススメの情報も随時更新しています。

 
















フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント


\フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント/

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋〜主婦ライター , 2020 All Rights Reserved.