ブログ集客、書き方、主婦の在宅ワーク、ライター情報

2020年最新!『自宅で副業』パソコンを使ってできる在宅ワーク5選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!

外で働きたくても働きに出られない…!

高倉さん

今流行りの副業をしてみたい!

まさお

副業に興味を持つ理由は人によって違いますが、コロナ禍により、働き方を見直したり副業を視野に入れ始めた方は多いのではないでしょうか?

 

結論を先にいってしまうと、自宅にパソコンがあれば副業として在宅ワークが成り立ちます。

 

時間にとらわれず場所を選ばすに働ける在宅ワークは、副業を目指している人や主婦にとって理想的な働き方ともいえます。ここでは、副業・在宅ワークの定義、そして、家庭内でできる仕事と電車の中やカフェでもできる仕事をそれぞれ紹介しています。

 

副業したいと思っている人や、自宅のパソコンを上手く活用したい人はぜひご覧ください!

まとめ

  • 主婦におすすめ!家でできる副業・在宅ワークとは
  • パソコンを使った仕事!自宅でできる副業・在宅ワーク5選!

 

主婦におすすめ!家でできる副業・在宅ワークとは

 

副業・在宅ワークの働き方は、大きく分けて2種類あります。

 

  1. 企業やアウトソーシングに関わり、在宅ワーカーとして本格的に働く
  2. 隙間時間にお小遣い稼ぎをしたり、自分のペースで働く

たとえばデータ入力のような仕事は、家庭内で行うことが殆どです。名刺入力や顧客名簿を入力をするにあたり、誤入力がないように注意しながら入力したり、しっかり見直しをしたり予想以上に時間がかかります。

 

最近人気の動画編集やライターという仕事も、在宅で行うことが可能ですが受注した案件は、企業や提携先のクライアントへ納品することから、いい加減な納品物を提出するわけにはいきませんよね。

 

主婦という立場であっても、企業や会社のアウトソーシングへ関わっているという意識で臨むことが大事だということが分かります。

 

一方、自身のブログにアフィリエイトを貼ったり、口コミレビューを書くといった在宅ワークは、体験したことや感想を述べるために、さほど神経をとがらせる必要がありません。

 

あとでご紹介するタスクなどは、単価は安価なものが多く、その分、入力文字数も少ないものが主流ですが、コツコツ型のデータ入力とは違い、電車の中やカフェにいても気軽にモバイルワークを実現できるといった特徴があります。

ちょっとしたスキマ時間を利用した副業・在宅ワークでおこずかいを稼ぎたい主婦にとってもおすすめなアルバイトです。

殿

パソコンを使った仕事!自宅でできる副業・在宅ワーク5選!

インターネットが普及してからというもの、パソコンを使った副業・在宅ワークをするにあたり、マッチングサイトを利用する人の数が圧倒的に増えてきました。

 

大手のマッチングサイトでは、毎日のように新規案件が掲載されています。無料から有料までさまざまな求人サイトが発生していて副業・在宅ワークを希望する人にとっては、この上ない限りです。

ここでは、主にお仕事マッチングサイトを主流にしたパソコンを使ってできる在宅ワーク4選をご紹介しています。

殿

データ入力の仕事

データ入力

データ入力は名刺をはじめ企業名簿、団体名簿、大学名簿、アンケート入力などといった紙媒体のものをデータ化する作業をいいますが、クライアント仕様にそって必要項目もさまざまです。もっとも、最近はPCやモバイルを活用したWEB収集から必要データをエクセルなどへ入力するといった案件もかなりの数で増えてきています。

 

たとえば、ブラウザから営業に使用するための企業名、部署名、住所、電話番号、その他の連絡先などをピックアップしてファイルに収めるというものです。

 

単価の相場は、クライアントによりまちまちです。名刺を例にあげるとエクセル1セル1円であれば5項目の入力で5円といった単価になります。ただし、これも発注する地域やクライアントにより前後するため、一概には断定できる数字ではありません。

 

WEB収集であれば、もう少し単価がアップされるようですが、これもクライアントにより差があるため、少しでも割のいい案件に当たるようにチェックが欠かせません。

 

1か月にすれば(ボリュームによりますが)数千円から数万円といった金額が叶えられます。内職のパソコン版といったところですが、副業を目指す人や主婦にとっては、時間にとらわれず好きな時間に仕事ができる副業・在宅ワークといえるでしょう。

資格については、クライアントの希望により左右されます。初心者でもOK!の案件や在宅ワーク経験○年以上など条件が付く場合があります。

エリザベス

営業活動する場合に、「日本語ワープロ検定試験」「情報処理技能検定」などを取得しておけば、競合がいても採用されやすいといったメリットもありますが、データ入力の資格については、きちんとしたデータを納品さえすれば、さほど垣根は高くないようです。

 

注意点をいえば、連絡のレスポンスの速さや納品物の正確性など基本的なマナーをきちんと心得ている人が持続して採用されやすいといった傾向が強いといえます。

 

在宅でも勤務できる時給・アルバイトの仕事

 

退職した会社からそのツテで仕事を受注する業務委託といった形態や、最近ではコロナの影響で在宅勤務者として仕事をしている会社員もいます。

しかし、このところお仕事マッチングサイトが増えてきたことから、会社や企業のツテがない主婦にでも、時給・アルバイトの仕事につけるチャンスが到来してきています。

殿

たとえば、オンライン通販サイトにおけるカスタマーサービスに係るメール対応といったものです。質問に対して返信するといった業務ですが、採用にあたっては、通販サイト経験者や業界出身者などは優遇されるようです。

 

また、電話代行や依頼がくればすぐに文書作成をするといった秘書業務などがあります。電話やメールを使った業務であれば基本的に在宅でも作業が可能ですし、文書作成も出来上がったものを添付して送信すればいいわけです。

 

しかし、午前何時から午後何時までといった時間指定されることが多く、時間の拘束は避けられないのは通勤の仕事と変わりません。

 

時給単価は、業種やクライアントによりさまざまですが、800円~1500円とオフィス系であればこうした時給単価が多いようです。エンジニア系やクリエイティブ系は、スキルや経験により開きがあります。

 

一点付け加えたいのは、一般派遣会社も在宅ワーク業務をサポートし始めていることです。通勤の仕事紹介がメインのはずですが、このところのリモートワークの普及から在宅ワークのお仕事紹介がちらほら目立つようになりました。派遣会社が在宅ワークを推進するとは以前からすれば画期的なことだといえます。

 

資格については、事務系であればオフィス系のマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、簿記検定、秘書検定などのニーズが高いようです。これらに限らず、資格取得が多ければ競合がいても有利に働らくことから日々、努力を惜しまずスキルアップすることが大事だと分かります。

WEBライター

WEBライター

次にWEBライターですが、こちらもコロナ禍の影響を受け、多くの企業が集客ベースをWEBへ移行し始めたことからWEBで文章を書くライターの需要は高まっているように感じます。

 

実際、コロナ前と後では、執筆依頼のお問い合わせが増加しました。

特に広告。PR(プレリリース)案件は非常に多くなったように感じています。

 

WEBライターの魅力は以下の通り

 

  • 文章に対して報酬が支払われる
  • 好きな時間に働ける
  • パートで働きに出たときと同じ(それ以上)を稼ぐことができる

 

クラウドソーシングやスキル販売のココナラなどを使えば、ライター案件はたくさん見つかりますが、ライティングスキルがなければ契約をするに切られてしまったり、そもそも採用されないことが多いのも事実。

 

在宅ワークとして人気のライター業は、次にご紹介する「アフィリエイト収入」にも応用可能なので夢のある仕事とも言えます。

ライターとしての基礎知識やライティングスキルを学び、将来的にフリーランスライターとして自立したい方はライター講座主婦コースがおすすめです。

まさお

ブログを利用したアフィリエイト収入

資産

インターネットユーザーの普及によりネットで収入を得る仕事が増えてきていますが、ブログを利用したアフィリエイト収入もその一つです。

個人でもブログで紹介した商品が、クリック保証型といって広告をクリックするだけで規定の収入が得られたり、バナー広告やテキスト広告を経由して商品が売れれば、報酬が得られるといったシステムになっています。

殿

これらは、ASPといわれているアフィリエイトサービスプロバイダのことですが、1996年にアメリカで誕生し、1999年には日本でもアフィリエイトが利用されるようなった経緯があります。

 

そのアフィリエイトを利用するには、まずはブログを開設する必要があります。。

 

ブログ記事の内容は、日常の出来事でもいいですし、得意分野があればそれについて記事を書いてもいいでしょう。また、物品購入したものを紹介したり共感を得ることでクリックへと促すことが期待できます。ライティングした記事にASP広告を貼るだけでアフィリエイト活動ができるのです。

 

「データ入力の仕事」、「時給・アルバイトの仕事」と違い、電車の中やカフェでも気軽にブログを更新することができたり、時間を気にする必要がありません。

 

ただ、アフィリエイト収入については、アクセス数やユーザーの判断によるところが多いので、クリックされなければずっと0円が続いたり、反面、人気ブログになれば数千円から数万円、数十万円といった金額を得ているアフィリエイターも中にはいます。

 

資格については、特にありません。ブログを開設すること、そしてASPへ登録することでアフィリエイト収入へと繋げることができるのです。

アフィリエイトは、初心者でも簡単に始められますが、気軽な反面、ユーザー訪問者がなかったりクリック数がなければ収入が期待できないことも念頭に入れておきましょう。

 

アンケート・タスクの仕事で収入を得る!

在宅ワークといえば、一定の顧客がいなければ常に営業をしなければいけません。営業先へアポを取ったり、見込み客を整理するといった業務が含まれます。マッチングサイトを利用した場合でも定期案件が止まったりすることもあり得ます。こうしたことは、在宅ワークのデメリットといえるでしょう。

 

いざ仕事が切れてしまったといった時にわずかでも収入になるタスクの仕事を覚えておきましょう。

 

お仕事マッチングサイトでよく目にするタスクは、アンケート、商品の感想、体験談などといった案件が掲載されると、希望者が気軽に応募するといったシステムです。定員になり次第、終了ですが、その数に達しない間は応募できるというものです。

 

住んでいる地域の沿線や駅名などのアンケートであれば、1件100円であったり、指定された化粧品の感想であれば、400文字100円といった単価です。

 

中にはURLからの情報入力であれば1件5円といったデータ入力と同じ内容のタスクもあります。その他、口コミレビューであれば、100文字50円などまさに募集内容により単価を含めてさまざまなタスクが掲載されています。

 

ここで押さえておきたいのは、一つのお仕事マッチングサイトでは、自分にあったタスクがない場合もあることです。単価が少ないものの複数のマッチングサイトへ登録することで、タスクを利用できるチャンスが増えるのです。スキマ時間におこずかいをゲットできるメリットがあることから副業を考えている人や主婦に人気があります。

資格は特にありません。誰でもトライすることができますし、内職と同じ感覚だと思えば、単価が安くても納得がいく在宅ワークかも知れません。

殿

気をつけたいのは、電車の中やカフェでも手軽にできるタスクですが、セキュリティリスクがあることも頭に入れておきましょう。第三者の中での作業、或は、共有のwifiなどを使用することで第三者に情報を見られたり、ウィルスに感染したりすることも考えられますので十分注意してから在宅ワークを始めましょう。

 

まとめ:2020年最新!『自宅で副業』パソコンを使ってできる在宅ワーク5選

 

自宅だけでなく電車の中やカフェにいながらパソコンを使って在宅ワークができることをご紹介してきました。

 

生活スタイルに合った働き方ができる在宅ワークは、副業を考えている人や主婦にとって魅力的な働き方です。初心者でもすぐに始められやすい案件も多く、これから自宅で副業や在宅ワークを考えている人にぜひ参考にしていただければと思います。

★あなたの記事が100倍読まれるようになる!★

【魔法のライティングシート!】
+
★主婦ライター、主婦ブロガーに嬉しい情報が随時届く★

【メルマガ実践講座】

2つセットでプレゼント!

 

  • 記事を書くスピードが上がる
  • SEOライティングが得意になる
  • 書くことが苦痛ではなくなる

 

初心者でも”読まれる記事”を書けるようになる。そんな魔法のようなライティングExcelシートを無料プレゼントしています。

主婦ブロガーさん、主婦ライターさんにオススメの情報も随時更新しています。

 
















フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント


\フリーランス・ライター・主婦におすすめのエージェント/

この記事を書いている人 - WRITER -
ブログの書き方・ブログ運営・ライティングに関する情報を更新しています。 お腹が減ると、ちょっと不機嫌になります!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シュフー知恵袋〜主婦ライター , 2020 All Rights Reserved.